2021年令和3年 パラサイト怖いのか

2021年令和3年 パラサイト怖いのか

まず、『パラサイト 半地下の家族』で描かれる2つの家族について教えてください。 ポン・ジュノ監督:キム一家は、むさ苦しい半地下のアパートに住んでいる低所得層の家族です。何の変哲もない平凡な生活を望んでいますが、それさえも叶えることができません。父ギテクは事業で数え切れないほどの失敗を重ね、元スポーツ選手の母・チュンスクも、これといった成功を収めることもなく、息子と娘は大学入試に何度も失敗しています。それとは対照的に、IT企業の社長であるパク一家は、有能な新興富裕層の家族です。パク社長には美しく若い妻と、可愛らしい高校生の娘と幼い息子がいます。彼らは現代の都市エリート層の中でも、理想的な4人家族だと言えるでしょう。

2020年世界の映画祭を席巻したポン・ジュノが手掛ける映画『パラサイト 半地下の家族』。日本では2020年1月に公開され話題を集めた本作が、再び新たな2バージョンで上映決定。6月5日(金)からモノクロver.、翌週6月12日(金)からはIMAX で公開される。

監督を務めたポン・ジュノと、貧しいキム家の父親・ギテク役を演じたソン・ガンホにインタビュー。2つの家族を通して、“二極化”する世界を映し出した『パラサイト 半地下の家族』はどのように構想され、形作られていったのかや、アイディアの源泉、撮影のプロセスについて話を聞いた。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*