2021年令和3年 黒執事ネタバレ 171

2021年令和3年 黒執事ネタバレ 171

漫画「ぼくたちは勉強ができない」20巻のネタバレ 「ぼくたちは勉強ができない」169話のネタバレ感想・考察 2020年8月31日(月)週刊少年ジャンプ39号 発売 「ぼくたちは勉強ができない」170話のネタバレ…

ロナルドの登場で、来月の黒執事が一気にさらに楽しみになりました!

またこちらは余談ですが、現在の黒執事は1889年。
1887年にイギリスのデヴィッド・ブルースによってブルセラ症という感染症が発見されています。

The post ぼくたちは勉強ができない【171話】最新話ネタバレ確定&感想|あすみ編③幸せにしたい first appeared on 放課後マンガ.

こんにちは、餅月です!『黒執事』最新話第171話「その執事、霧消」Gファンタジ―2021年1月号の考察をしていきたいと思います。

2020年8月31日発売の週刊少年ジャンプより、ぼくたちは勉強ができない【171話】「[x]=明日の夜の小妖精編③」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

黒執事第149話「その執事、鳩合」
死神派遣協会人事部に応援人員を要請していましたが、それでやってきた死神のうちの一人がどうやらロナルド・ノックスだったようです。

それでは、この記事では、ぼくたちは勉強ができない【171話】のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

ナイチンゲールと黒執事の時代は若干異なるため、奇跡の癒し手=ナイチンゲールは無いと思うのですが(死者蘇生されていない限り)ナイチンゲールのような看護婦がいるという比喩である可能性はとても高そうです。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*