2021年令和3年 真 東海オンエアとは

2021年令和3年 真 東海オンエアとは

「6人が全然別方向を向いている。たまに何言ってんの? っていう企画を持ってくるヤツもいるんですけど。東海オンエアはブレーン1人が全部のネタを考えるんじゃないからこそ、いろんな動画があって、いろんな食感が楽しめる。それが良さの1つなのかなと思ってます」

○…取材では仲のいいユーチューバーで、現在はコンテンツ制作会社経営のぶんけい(25)と対談。著作の出版時期が重なり、虫眼鏡は動画の解説文をまとめた「真・東海オンエアの動画が6・4倍楽しくなる本 虫眼鏡の概要欄 ウェルカム令和編」(講談社)、ぶんけいはエッセー「腹黒のジレンマ」(KADOKAWA)を発売した。「本を手に取らない視聴者さんに読書の第1歩にしてもらえれば」(虫眼鏡)。「紆余(うよ)曲折で感じた喜びや葛藤を書きました。誰かの人生のヒントやきっかけになったら」(ぶんけい)。

◆虫眼鏡(むしめがね)本名非公表。1992年(平4)9月29日、愛知県岡崎市生まれ。15年愛知教育大卒後、小学校教員として働く傍ら「東海オンエア」として活動。その後YouTubeに専念。個人チャンネル「虫眼鏡の放送部」は登録者数58・2万人。

東海オンエアとしみつが2020年に発売した、2ndアルバム『THE BEST2』。

「東海オンエア」は週に6本動画を公開している。メンバー全員が定期的にネタを持ち寄り、長時間の企画会議を経て採用されたものだけを動画化する。動画づくりへの本気度の高さがうかがえる。

最後に、東海オンエアに終着点はあるのか聞いてみた。

YouTuberグループ・東海オンエアが、東京を舞台に、三夜連続でさまざまな企画に挑戦する。第一夜の舞台となるレストランに現れたデヴィ夫人は、フルコースの料理を堪能する。しかし、その中の一品に東海オンエアが作った料理が含まれる、東海オンエアはデヴィ夫人に見破られないよう料理作りに挑む。

◆東海オンエア リーダーてつや、しばゆー、りょう、としみつ、ゆめまる、虫眼鏡からなる愛知県出身の6人組ユーチューバーグループ。13年のチャンネル開設から同県岡崎市を拠点に活動し、16年から同市の観光伝道師。音楽活動やコーヒー店経営など、メンバーの個人活動も盛ん。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*