2021年令和3年 進撃の巨人最新話 131

2021年令和3年 進撃の巨人最新話 131

ここでは、進撃の巨人33巻の続き135話以降をお得に読む方法や、34巻の発売日情報などをお届けしていきます!

ついに巨人たちはマーレに上陸し、姿を現したエレンを見た兵士たちは進撃の巨人だと恐怖しました。エレンは幼い頃、母を巨人に食べられた時の誓い、一匹残らず駆逐することを胸に街を襲います。

続いて、「進撃の巨人」34巻の発売日について詳しく見ていきます。

それで考えられるのは世界中の人と協力することですが、進撃の巨人があれだけ大規模にやっているのなら協力してくれる人はあまりいないでしょう。

ここからは、「進撃の巨人」33巻の続き135話以降をお得に読む方法をご紹介!

全員をファルコの背中に乗せて進撃の巨人から離脱したあと、アニは巨人が飛ぶとは思わなかったけど、飛ぶから行くしかなかった、でも来てよかったと言いました。

2020年8月9日発売の別冊少年マガジンより、進撃の巨人【第131話】「地鳴らし」のネタバレと感想&次話考察予想についてまとめました。

私はこの作品の結末は進撃の巨人の力で昔の継承者の行動を変えて今とは違う現代を作り出すのではないかと思っていました。

そこでピークが、今戦っているのは歴代の九つの巨人、悠長なことを言っていられない、自分はエレンの友達じゃないと言うと、進撃の巨人の首に向かって突進して爆薬を巻きつけます。

それでは、進撃の巨人【第131話】のネタバレと感想や次話考察予想についてまとめました。

進撃の巨人第135話(別冊少年マガジン1月号)は、U-NEXTというサービスを使えばお得に読むことができます。

また、「進撃の巨人」34巻の収録話と別冊少年マガジンの対応号が次の通り。

33巻の収録話は第131話〜第134話で、続きにあたる第135話は、別冊少年マガジン1月号に収録。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*