2021年令和3年 進撃の巨人 136話ネタバレ

2021年令和3年 進撃の巨人 136話ネタバレ

134話あたりから「戦いは愚かだった」と語っていた、マーレ国側の偉い人の名前が判明。ミュラー長官というらしい。

4月9日発売の別マガ5月号にて、最終話を迎えると確定している「進撃の巨人」。

アニとガビがやってきたことにライナーは驚き。これは132話で「ガビとファルコを頼んだ」からですね。「アニ!?」と言っているのは、任せたはずなのに…というところでしょう。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*