2021年令和3年 進撃の巨人 136 話無料

2021年令和3年 進撃の巨人 136 話無料

TVアニメSeason3の最終回では、エレン達が海へ到達する第22巻までが制作されており、原作コミックスの方は現在第32巻まで発売、物語は第34巻134話まで掲載されています。

また今回はSeason3の締め括りということで、アニメ4期までの間に劇場版「進撃の巨人Season3」や、Season3のイベント「Attack 音 Taikan」の開催も期待されます。

どうか進撃が最後まで残酷で美しくありますように。

・荒木哲郎(Season1 監督/Season2~3 総監督)
僕たちの大切なアニメ「進撃の巨人」が、MAPPAさん、そして林祐一郎監督という素晴らしい布陣に引き継いで頂けることになりました。お互いの情報交換や打ち合わせも、ずいぶん前からおこなっていました。充実した仕上がりになることは間違いありません!エレンたちの旅の続きを、自分たちも本当に楽しみにしています!

「進撃の巨人」ファイナルシーズンの音楽の方は、すでに完成されているようですので、アニメの制作が順調に進行するなら、予定していた2020年秋から → 2021年の冬(1月~)には放送開始となるかもしれません。

・和田丈嗣(WIT STUDIO代表取締役社長)
「進撃の巨人」のThe Final Seasonが、ついに発表されました!!準備期間が長かったので、まずはここまで辿りつけたことがとてもうれしいです。最高の原作を、僕らが作った土台の上で最高のチームがアニメ化するThe Final Season。期待しかありません。皆様、ぜひ楽しみにお待ちください!!

ちなみに今回のPVの楽曲を担当されたKOHTA YAMAMOTO氏は、過去に「進撃の巨人」イメージソングの作編曲を担当されていた方ですので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

そして6月26日発売の「進撃の巨人Season3サウンドトラック」には、試聴では公開されていなかった「最終話のラストで使用される楽曲」も収録されています。

TVアニメ「進撃の巨人 ファイナルシーズン」の放送時期については、これまで「2020年秋放送予定」と公表されていましたが、2020年5月の情報解禁では放送時期が削除されていたことから、ファンの間では、昨今の状況的にも放送延期になるのでは?との声があげられています。

WIT STUDIOの荒木総監督も、「『進撃の巨人』は文化事業であり、歴史的価値を持つ大長編作品となる(別冊少年マガジン2016年4月号のインタビューより)」と熱い心構えで制作に臨む意志を示していることから、今後も打ち切りになることなく、完結まで継続して制作されるのではないでしょうか。

さらに、ファイナルシーズンの放送に先駆けて、TVアニメのSeason1~3を再編集した劇場版「『進撃の巨人』〜クロニクル〜」が、2020年7月17日より期間限定で公開されることが決定!

「情熱大陸-漫画家・諫山創」『進撃の巨人』のラストシーン「最終コマ」

それでは「進撃の巨人Season4」が制作されるとしたら、いつ頃放送されるのでしょうか?
まずはこれまでの放送時期を振り返ってみましょう。

2019年6月
・「進撃の巨人The Final Season」が2020年秋よりNHK総合にて放送決定!

「Season4」ではなく『The Final Season』と冠されたシーズンタイトルに、「進撃の巨人」の完結が近いことが察せられ寂しさも感じますが、2020年秋に放送と早い時期に決定して頂けて嬉しい限りです!

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*