2021年令和3年 齋藤飛鳥 白石麻衣

2021年令和3年 齋藤飛鳥 白石麻衣

白石は序盤のMCで「1曲1曲を噛み締めながら大事に大事にパフォーマンスできたらなと思っています」とライブの意気込みを語る。同じ1期生の星野みなみは「同期のみなみにとってもお姉ちゃんのような存在だし、憧れの存在だからすごく寂しい!」と話しているうちに早くも涙を流していた。2期生、3期生、4期生からもそれぞれの思い出が語られたのち、白石は1期生とデビュー曲「ぐるぐるカーテン」を披露。9年間の活動を振り返るようにメンバーのバックに過去のコンサート映像が映し出された。同じく初期のナンバーの「失いたくないから」の曲中には生田から「9年間ずっと一緒にいたからすごく寂しいけど、行かないでとは言えなくて。やっとまいやんを見送れるんだっていううれしさがあるかな」「今までもこれからもずっと大好きです」という言葉が送られ、白石の目に涙が浮かぶ。1期生メンバーたちは円になって向かい合い、お互いの顔を見つめて絆を確かめ合った。

なおコンサートの終演後には白石と現役メンバーによる卒業セレモニー、1期生メンバーがバスに乗車してトークする様子がアフター配信として視聴者に届けられた。コンサートの視聴チケット販売数は国内外合わせて約22万9000枚、推定視聴者数は約68万7000人に上った。

さらに白石は2期生と「バレッタ」、3期生と「逃げ水」、レーザーが飛び交う中でのダンスパフォーマンスを経て4期生と「夜明けまで強がらなくてもいい」を披露。メンバーたちはそれぞれ曲の中で白石に対する思いを伝えていった。後輩からの言葉をしっかりと受け止めた白石は続いて、秋元真夏、高山一実、松村といった“大人メンバー”たちと「立ち直り中」「偶然を言い訳にして」を歌唱する。そこに新内眞衣も加わり、ポップかつ鮮やかな色の衣装にチェンジしたあとは「でこぴん」をCG空間の中で歌い、無観客生配信ライブならではのパフォーマンスを繰り広げた。

自身の気持ちを伝え終えた白石は、自ら作詞を手がけたソロ曲「じゃあね。」をアンコールの1曲目に歌唱する。白のドレスがきらびやかに光り輝き、バックにメンバーと思い出の写真が次々に映し出された。曲の終盤にはほかのメンバーが白石のもとに合流。松村が代表して手紙を朗読し、「まいやんの根がいい人なところ大好きだよ。まいやんの匂いをかぐのも好き。肌を触るのも、ちょっと嫌がられながらほくろを数えるのも好き。まいやんのきれいな通る声が好き。実は怖がりで私に『先に行って』って言うところも好き。私のことを『沙友理ちゃん』って呼んでくれるところ、目が合うといっぱいの笑顔になってくれるところ、私のことを大好きな人っていってくれるところ、全部全部大好きだよ」と白石への愛を精一杯伝えた。

乃木坂46が全ページにわたって登場する『乃木坂46×週刊プレイボーイ2021』(集英社)が2021年1月5日に発売する。このたび、生田絵梨花らが飾った表紙ビジュアルが解禁になった。
【写真】2021年の“乃木坂46の顔”9名が飾った表紙
「週刊プレイボーイ」増刊号として、2015年9月に初めて発売した“まるごと一冊乃木坂46”増刊号は、今回で6回目。今年もここでしか見られない、乃木坂46メンバーだけのスペシャルグラビアや特集記事を多数収録する。
表紙を飾るのは、生田のほか齋藤飛鳥(1期生)、山下美月、久保史緒里、梅澤美波、与田祐希、大園桃子(3期生)、遠藤さくら、賀喜遥香(4期生)の9名。2021年の“乃木坂46の顔”となるメンバーが集結する。
各種グラビア企画、特集企画のほか、また、先ごろ卒業を発表した堀未央奈のインタビュー&特集。さらに別冊Book in Bookには、乃木坂46×週刊プレイボーイ2021 3期生名鑑『誌上お見立て会リターンズ』も収録される。
一冊まるごと乃木坂46の『乃木坂46×週刊プレイボーイ2021』は集英社より来年1月5日発売。価格は730円(税込み)。

アンコールでは白いドレスを身にまとった白石が1人で登場。「私はライブが本当に好きで。最初は歌もダンスも苦手だったし、ちゃんと歌えるのかな、ちゃんと踊れるのかなと不安になったこともあったけど、ライブで見る素敵な景色、ファンの皆さん1人ひとりの声援に元気をもらって、『歌うのも踊るのも楽しい』『ライブってこんなに楽しいんだ』と思えるようになりました」「何もできなかった普通の人でしたが、私をここまで大きくしてくれたのはたくさんのファンの人たちですし、大好きなメンバーがいてくれたらいろんなことを乗り越えられたし、ありがとうの気持ちでいっぱいです」とファンとメンバーへの感謝の気持ちを述べ、「乃木坂に入ってよかったなって本当に心からそう思います。やっぱり乃木坂って最高だなって今日までの9年間で思いました」と涙ながらに語った。

乃木坂46卒業した白石麻衣、Instagram開始「私らしく更新していけたら」

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*