2021年令和3年 齋藤飛鳥フワちゃん

2021年令和3年 齋藤飛鳥フワちゃん

乃木坂46、1期生として、デビューより、グループをけん引し続けてきた西野七瀬さんが、自身ブログで、年内グループ卒業を発表。
ブログには”おしらせ”のタイトルで”皆さんに伝えたい事がありまして、、、”と始まり、これまでの7年間にわたる活動について、スタッフ・メンバーそして、ファンへの感謝が綴られている。
乃木坂46オフィシャルサイトには、来年、卒業コンサートを開催する予定とのコメントも。
西野七瀬さんは、2011年8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格し,、白石麻衣さん、齋藤飛鳥さんと共に、常にトップクラスで走り続け、2014年1月シングル「気づいたら片想い」で初のセンターをつとめ、またモデルとしても活躍。
2015年、初のソロ写真集を、そして、今年フォトブック「わたしのこと」を発売。
来年予定されている卒業コンサートの詳細が待たれますね。

乃木坂46の齋藤飛鳥が、7月31日(金)放送のTBS系「人気の秘密を考察!売れっ子ちゃん」でバラエティ番組のMCに初挑戦した。

この番組は、芸能界で活躍する「売れっ子ちゃん」がなぜ人気なのかを、さまざまな人物への取材から紐解いていく考察バラエティ。齋藤は爆笑問題のアシスタントMCとして、番組を回す立場で番組に参加した。

齋藤の進行について、太田は「堂々としてたよね」、田中裕二(爆笑問題)は「収録が始まったばかりのときは緊張しているみたいなことを言っていたけど、そんな感じは全然なかった。むしろコメントが毒々しくてよかったね」とコメント。齋藤自身は「とても緊張しました……! でも共演した方々が収録前から優しくて、思っていたよりも物怖じせず素のままで楽しめました。当たり前なのですが、田中裕二さんは進行がうまいだけではなく、私にわざわざコメントを振ってくださったり、田中みな実さんも私が話す隙を作ってくださったりと周りの方々にすごく助けていただけました」と収録を振り返り、自己評価については「100点中……4点くらいかな?(笑) 今後96点分の伸びしろに期待していただきたいです」とコメントした。齋藤がどんな活躍を見せるのか、ファンはオンエアを楽しみにしておこう。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*