2021年令和3年 齋藤飛鳥 かわいい

2021年令和3年 齋藤飛鳥 かわいい

乃木坂46のメンバーとして活躍する齋藤飛鳥が、出演中のドラマ「映像研には手を出すな!」(MBS/TBSドラマイズム枠)の演技で新しい一面を見せている。

齋藤は、乃木坂46に所属する前は子役として活動し、『さくらん』(2007)に出演したこともある。近年では、『あの頃、君を追いかけた』(2018)でヒロイン役を担い、みずみずしい演技を披露。女優として今後の活躍に期待が高まるところだ。

浅草は、極度の人見知りで、アニメが好きで人並み外れた想像力があるというキャラクター。齋藤は、知らない人に話しかけられると挙動不審になり、アニメのことになると自分の想像の世界に入り込み、「〇〇じゃ!」といった独特な言葉遣いをする浅草を好演。これまで見たことのないほどのテンションで、コミカルな演技にも挑んでおり、女優として新たな一面を見せる。

・2人1組で戦う。・回答は1人で考えても、2人で協力して考えてもOK。・必ずスケッチブックに記入した後、挙手し、MCにより指名されたら回答する。・イラスト回答OK・”かわいさのみの回答もOK・1試合8分・1試合につきお題が2問ないし3問出題される。・判定は試合終了後、審査員3名によって下され、2名以上の支持を得たほうが勝ちとなる。

乃木坂46が全ページにわたって登場する『乃木坂46×週刊プレイボーイ2021』(集英社)が2021年1月5日に発売する。このたび、生田絵梨花らが飾った表紙ビジュアルが解禁になった。
【写真】2021年の“乃木坂46の顔”9名が飾った表紙
「週刊プレイボーイ」増刊号として、2015年9月に初めて発売した“まるごと一冊乃木坂46”増刊号は、今回で6回目。今年もここでしか見られない、乃木坂46メンバーだけのスペシャルグラビアや特集記事を多数収録する。
表紙を飾るのは、生田のほか齋藤飛鳥(1期生)、山下美月、久保史緒里、梅澤美波、与田祐希、大園桃子(3期生)、遠藤さくら、賀喜遥香(4期生)の9名。2021年の“乃木坂46の顔”となるメンバーが集結する。
各種グラビア企画、特集企画のほか、また、先ごろ卒業を発表した堀未央奈のインタビュー&特集。さらに別冊Book in Bookには、乃木坂46×週刊プレイボーイ2021 3期生名鑑『誌上お見立て会リターンズ』も収録される。
一冊まるごと乃木坂46の『乃木坂46×週刊プレイボーイ2021』は集英社より来年1月5日発売。価格は730円(税込み)。

「声カワイイ選手権」の完結編。メンバーは、かわいい声で知られる星野みなみ超えを目指す。どんなせりふもかわいく言うことができる期待の“新星”が続々登場する。

本作は、「月刊!スピリッツ」で連載され、アニメ化もされて話題となった大童澄瞳の同名漫画を実写化した作品。浅草みどり、水崎ツバメ、金森さやかの女子高校生3人が、アニメーション制作を志すさまを描く。迷彩柄の帽子にリュックサック姿、猫背にガニ股と一風変わった風貌の浅草に、アイドルとして第一線で活躍する齋藤がなりきっている。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*