2021年令和3年 新垣結衣 松本潤 キスシーン

2021年令和3年 新垣結衣 松本潤 キスシーン

1度は好きになった女性のことを、このように吹聴するでしょうか?
もしこのような男なら、錦戸のことを軽蔑しますね。
正直、信じたくはないです。
錦戸は、以前に堀北真希とも噂になっていました。
錦戸と新垣、堀北の3人が、同一のテレビ番組で顔を合わせるという修羅場が発生したこともありました。
いくらモテるからと言って、次から次へと女優に手を出すというのは、いかがなものでしょうか?
もちろん、すべてが事実ならですが。
最近のジャニーズの節操のなさには驚かされますね。

笑顔の裏に傷ついた過去を抱える人々の生きざまを描く。フィリピン人の父親と日本人の母親の間に生まれた青年・ビト(松本潤)は、自分の生い立ちにコンプレックスを抱きながらも明るく毎日を過ごしていた。そんなある日、ビトは書店で万引犯に疑われて店員から責められている高校生・花(新垣結衣)を助ける。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*