2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 共演

2021年令和3年 松本潤 新垣結衣 共演

林真理子の小説を大地真央主演で映像化。生粋の名古屋人であり、無駄なことが大嫌いなハルコ(大地)が、無駄なプライドから生まれる悩みや、忖度(そんたく)まみれの理不尽な仕事の悩みをばっさばっさと切り倒していく姿を描く。また、ハルコに翻弄(ほんろう)されるアラフォー女子のいづみを松本まりかが演じる。

石原さとみと綾野剛がドラマ初共演で、W主演を務めるラブコメディー。海を愛する海洋学者・渚海音(石原)とロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)は、巨大マリンリゾートの開発がきっかけで出会う。海を守りたい海音と計画に人生を懸ける倫太郎、住む世界が違う二人が運命的な恋に落ちる姿を描く。

ドラマ、舞台、小説と三つのコンテンツで展開される連動プロジェクトのドラマ版。1985年の東京を舞台に、痴情のもつれから幼なじみの男性を殺害した池松律子がなぜ罪を犯したのか、事件を追う検事の視点から描く。同作が連続ドラマ初主演となる松本まりかが、男たちの人生を破滅させる謎の女・律子を演じる。

NHK-BSプレミアムで放送予定の、「にっぽん縦断 こころ旅(2020春の旅)」。

シンガーソングライター幾田りらさんの楽曲「ロマンスの約束」のミュージックビデオの撮影が会津若松市で行われました。20代、40代、60代の3組の夫婦の日常に密着したドキュメンタリータッチの作品となっており、映像の最後には幾田さんからの楽曲に込められたメッセージが収められています。

「コミックシーモア」で3100万DL突破の同名漫画を実写化。大学生男女の四角関係を少しHにビビッドに描いた同作を「オフィスラブ」に設定を変更。奥仲麻琴と鈴木ゆうかが親友役で共演する。奥仲演じる杏が飲み会で盛大に酔って吐いた翌日、その姿を見ていたイケメン新入社員と会社でばったり再会してしまう。

JR会津若松駅、鶴ヶ城、会津武家屋敷、會津藩校日新館をはじめ、様々な場所で「しまじろう」と市民のみな様がダンスで共演しました。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*