2021年令和3年 松本潤 有村架純 めざましテレビ

2021年令和3年 松本潤 有村架純 めざましテレビ

松本と香川のほか、謎の女性のシルエットも映し出された映画のビジュアルも公開された。YouTubeでは特報映像も公開中。映画の公開は2021年冬が予定されている。

松本の映画主演は2017年公開の「ナラタージュ」以来約4年ぶり。映画化にあたり松本は「僕の大好きなキャラクター『深山先生』をまた演じられる事をとても嬉しく思います。TVドラマシリーズに出てきたあの仲間たちはもちろん、新たに加わる新しいキャラクターに僕自身も早く会いたいです」とコメントしている。また香川も「映画という枠組みが演技の幅を広げ、ただでさえドラマの時でも自由だった松本潤さんの、これでもかと爆発しそうな奔放さが見ものです。とんでもないカオス的フリーダムが、スクリーンに炸裂する気がする。ご期待ください!」と、ファンにメッセージを送っている。

「99.9-刑事専門弁護士-」は松本が演じる型破りな刑事専門弁護士・深山大翔、香川照之演じる元検事のベテラン弁護士・佐田篤弘ら個性豊かな弁護士たちが、裁判有罪率99.9%と言われる刑事事件に隠された0.1%の真実を追い求める姿を描く作品。平均世帯視聴率は2016年4月から放送された「SEASON I」が17.2%、2018年1月から放送された「SEASON II」が17.6%に達し、多くの視聴者からの続編を求める声に応えて今回の映画化が実現した。

「99.9」は、私が一番「私自身」でいられる唯一無二のコンテンツ。「演技」をしているという実感がいい意味で無い。出演している全てのレギュラー陣がそう思っているはずです。その「99.9」が映画になる。映画という枠組みが演技の幅を広げ、ただでさえドラマの時でも自由だった松本潤さんの、これでもかと爆発しそうな奔放さが見ものです。とんでもないカオス的フリーダムが、スクリーンに炸裂する気がする。ご期待ください!

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*