2021年令和3年 丘みどり ヒット曲

2021年令和3年 丘みどり ヒット曲

オヨネーズが1989年に大ヒットさせたデュエット・ソング「麦畑」を、今年1月1日に福田こうへいとの衝撃のコラボレーションで、30年の時を越えて令和の時代に甦らせた市川由紀乃。そんな新世代トップランナーの勝負の新曲は、不倫愛をテーマに激しく燃え上がる恋心をドラマティックなメロディにのせて歌う「秘桜」だ。その“情念”と“凛々しさ”をたたえた“由紀乃演歌”真骨頂の「秘桜」がUSEN放送でも街鳴りした結果、初登場1位を獲得した。そして、2位にも初登場曲。15周年という節目の年だった昨年は、コロナ禍の影響で悔しい1年となってしまった丘みどりが「自分にだけは負けず、明日への一歩を踏み出そう」と心に決め、新しい彼女の歌世界を表現した「明日へのメロディ」が2位にランクインした。 トップ10圏内では3月30日発売の氷川きよし「南風」が早くも10位に、と初登場曲に目が離せない3月の月間ランキングとなった。

1位は、丘みどり さんの「 明日へのメロディ 」は初登場1位です。

1 位は、 丘みどり さんの「 明日へのメロディ 」
2 位は、 椎名佐千子 さんの「 潮騒みなと 」
3 位は、 市川由紀乃 さんの「 秘桜 」
4 位は、 走裕介 さんの「 一期一会 」
5 位は、 氷川きよし さんの「 南風 」

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA