2021年令和3年 井岡一翔父

2021年令和3年 井岡一翔父

JBCは公式サイトで井岡とAmbitionジムの木谷卓也会長に対して厳重注意処分を下したことを発表。井岡に対する処分理由については「同選手は、令和2年12月31日、世界タイトルマッチ出場の際、入れ墨を隠す塗布物が剥がれ落ち、左腕の入れ墨が露出したまま試合を続行した。このことはJBCルール第95条2号に抵触するものであり、当財団は井岡一翔選手を厳重注意処分とする」としている。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA