2021年令和3年 本田翼 かわいい

2021年令和3年 本田翼 かわいい

振り込め詐欺など、特殊詐欺をはたらこうとする詐欺師たちを騙し返すこのドラマ。本田翼が演じる主人公・星野沙希は、アイドルでありながら詐欺師としての才能を買われて、スペシャリスト集団「チート」の一員になります。
しかし、所属する芸能事務所はアルバイトを禁止しているため、チートでの活動を知られてはいけません。さらに、自分が売れないアイドルだとチートのメンバーに知られたくないため、それもまた秘密にしています。
劇中で星野沙希が所属する「ジュエル☆トリコ」は、架空のアイドルグループながらオリジナル楽曲がデジタル配信されています。実際に演じた本人がボイストレーニングを受けて収録しているので、気になった方はぜひ聴いてみてくださいね!

■TV CM概要
タイトル: 「ドライシャンプー いつでもどこでも」篇
出演:本田 翼(ほんだ つばさ)
放送エリア :2021年5月12日(水)より全国で順次OA■CMストーリー
背景が商品をイメージさせるような黄色と白のポップで可愛い世界観の中、洗面所で朝起きてボサボサの髪にドライシャンプーを使う本田さん、オフィスで仕事終わりにベタベタした髪にドライシャンプーを使う本田さん、ジムの運動の後の汗ばんだ髪にドライシャンプーを使う本田さん、と「いつでもどこでも」ドライシャンプーを使うことによって髪の毛がふわっとサラサラになる本田翼さんをテンポ良く描いたCMになっています。

平成最後の月9ドラマでもある「ラジエーションハウス」。本田翼は、月9初主演となる窪田正孝の相手役に抜擢されました。
人気の高い医療もののドラマは数多く製作されていますが、レントゲンやCTなどで病変を写す放射線技師が主役になるのは、このドラマが初めて。その検査画像を読み解き、病気を診断する放射線科医・甘春杏を本田翼が演じています。
同じく月9の「絶対零度」シリーズでもSっ気のある演技がうまいと評判でしたが、「ラジエーションハウス」でもクールな演技を見ることができます。自分にも他人にも厳しいけど、本当は自信が持てない……。まさに本田翼にぴったりですよね!初の医師役ながら、凛とした演技は必見です。

また、普段のスキンケアについても「仕事で久しぶりにバッチリメイクをした後は、できるだけ早くメイクを落とすようにしてます!」と語ってくれた本田さん。その美肌の秘訣も垣間見えました。

『ビフェスタ』のイメージキャラクターを務める女優・本田翼さんが、『ビフェスタ ミセラークレンジングウォーター』の新CMに登場! 2021年3月5日(金)からブランドサイトにて先行公開、2021年3月27日(土)から全国でオンエアされます。

『ビフェスタ ミセラークレンジングウォーター』のリニューアルにともなって、公開された今回の新CM『自由なクレンジング』篇。新CMには本田さんが出演し、『ビフェスタ ミセラークレンジングウォーター』を使ってメイクオフする姿を見せています。

今回の新CM撮影にあたり、本田さんへインタビューも実施。

中にはベッドに飛び込んでごろごろするシーンもあり、商品や仕草などの見せ方に本田さんは少し苦戦していたとのこと。それでも、イメージとぴったりの演技を見せ、本田さんも「素敵なシーンが撮れたと思います!」と振り返りました。

映画『万引き家族』で注目を浴びた城桧吏(じょう・かいり)が映画初主演を務める『都会(まち)のトム&ソーヤ』(7月30日公開)に、市原隼人、本田翼、森崎ウィン、玉井詩織(ももいろクローバーZ)が出演していることが発表された。4人が演じるのは、主人公たちの前に立ちはだかる正体不明のゲームクリエイター集団“栗井栄太”。あわせて本ポスター、本予告映像も解禁。主題歌は、男女混合4ピースバンド・緑黄色社会が担当することも明らかになった。
【動画】映画『都会のトム&ソーヤ』予告編
本作は、<マチトム>と呼ばれて愛読されている、はやみねかおる氏の同名推理小説シリーズ(講談社YA!ENTERTAINMENT)が原作。平凡でどこでもいそうな中学二年生に見えるが、どんな状況も切り抜けられるサバイバル能力を持つ内藤内人(ないとう・ないと)と、学校始まって以来の秀才と言われ、一大財閥“竜王グループ”の御曹司である竜王創也(りゅうおう・そうや)の対照的なタイプの2人が、“究極のゲーム”を作るため、都会のさまざまな場所を舞台に、推理と冒険を繰り広げる。
内人(城)の相棒の創也は、「スターダストプロモーション 第1回 スター☆オーディション」で男子グランプリを選ばれ、本作が俳優デビューとなる酒井大地。内人の好意に気付かず、創也に想いを寄せる同級生・堀越美晴役で豊嶋花、創也のボディガード・二階堂卓也役で中川大志が出演する。
今回、配役が明らかになった“栗井栄太”は、世界中で最も支持を集めるカリスマだが、その存在は神出鬼没で謎に包まれている天才ゲームクリエイター。ゲーム作りに命をかける“栗井栄太”のリーダー・神宮寺直人役に市原。表向きは売れっ子冒険作家で、怒らせたら誰にも止められない“栗井栄太”最恐のシナリオ担当、鷲尾麗亜(わしお・れいあ)役に本田。普段は大人しい美大生だが、喧嘩と料理は最強の音楽・グラフィック担当、柳川博行役に森崎。最も負けん気が強く、内人と創也をライバル視する天才プログラマーのジュリアス・ワーナー役を玉井が演じる。

本田翼が一躍有名になったのは、2012年に出演した「JR SKISKI」のCMがきっかけ。1990年代からJR東日本が展開している「JR SKISKI」のキャンペーンは、江角マキコ、吉川ひなの、木村カエラなど、その年ごとに話題性の高い女優やタレントを起用することで知られています。
2012年、本田翼は同キャンペーンに起用されました。好きな男性の気を引こうとして、本田演じる女性が、スキー場でわざと転ぶ姿などといったCM動画が話題になり、売上に及ぼした効果も絶大でした。同年のJR東日本の旅行商品売り上げは、前年度に比べて約2割も増加したそうです。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA