2021年令和3年 本田翼 エイペックス

2021年令和3年 本田翼 エイペックス

[字] ☆女優・本田翼が音感ゲームで超本気になった!☆霜降り明星との意外な交友関係とは!?☆VS歌うま女芸人軍…第7世代の新星がピッタシカラオケで快挙!

本田アプリゲームは継続できるものが多くて、それももちろん素敵でいいのですが、私はやはりゲームは終わりがほしいので、どうしてもどこかで区切りをつけたいと考えていました。そのうえで、ゴールに向けて最大限に楽しむことができるよう、イベントやアップデートもしっかりと盛り込んだ “6ヶ月の特別な体験”をみなさんといっしょに共有したいという考えに至りました。

本田翼さんが製作総指揮を務めるタイトルの名前は『にょろっこ』。天使ふたり対人間4人の非対称のPvPで、昭和テイスト溢れる作品となる模様。子ども心に楽しんだ鬼ごっこをオンラインで楽しめるゲームとのことだ。

発表会後、お忙しいなか本田翼さんにインタビューをするお時間をいただけたので、その本気ぶりを確認すべく、お話をうかがった。その前に、発表会での気になるコメントをピックアップしていこう。

本タイトルがユニークなのは、配信開始後6ヵ月の期間限定サービスとなる点。これは「ゲームを含めたエンターテインメントは、ゴールがあるから夢中になる。熱くなる」という考えに基づいてのもの。配信後は6ヵ月間を盛り上げるべく、期間中は大型アップデートを始め、新キャラクターの実装、“天使VS人間”の対決キャンペーンなど、さまざまな楽しみが詰まった“本田翼と6ヶ月間騒ぎな祭!「にょろっこ祭」開催Death!”が実施されるという(けっこうなイベントがてんこ盛りです)。

2021年初夏のサービスインを目指して開発が進められている『にょろっこ』だが、発表会での本田翼さんのコメントの端々から伝わってくるのが、その本気ぶり。“ゲーム好きな女優さんが、好きが高じてゲームの開発に取り組んでみた”というのには留まらない、気合いの入りぶりというか、覚悟が感じられるのだ。

どこか懐かしい雰囲気の世界観や本田翼さんがデザインした可愛らしい個性豊かなキャラクターたち、シンプルな操作などオンラインゲーム初心者の方でも気軽にお楽しみいただけるゲームとなっています。

女優の本田翼さんがモバイル向けゲームを開発中であることは、かねてから明らかにされていたが、この度その詳細が発表。本日2021年4月20日“ほんだのげーむ タイトル発表会”が都内にて行われた。

ゲームクリエイターとして新たな一歩を踏み出した本田翼さんによる『にょろっこ』のサービス開始を楽しみにお待ちください。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA