2021年令和3年 本田翼 有田 ドラマ

2021年令和3年 本田翼 有田 ドラマ

「王様のブランチ」(毎週土曜朝9:30-昼2:00、TBS系)に、ブレイク必至の注目俳優・小関裕太、一ノ瀬颯、Kaitoがレギュラー出演することが分かった。3人は4月3日(土)放送から登場。俳優のみならずモデル、アーティストなど様々なジャンルで意欲的に活動している彼らの研ぎ澄まされた若い感性が、同番組に新風を巻き起こす。
【写真を見る】スーツに身を包み、ギターを弾く姿が素敵なKaito
小関は、2003年に芸能界デビューし、子役として俳優活動を開始。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(2018年、NHK総合ほか)で注目を集め、近年では、「来世ではちゃんとします」(2020年、テレビ東京ほか)や、「知ってるワイフ」(2021年、フジテレビ系)、映画「ライアー×ライアー」などの話題作に出演。テレビドラマ、映画、舞台、CM、語学番組など幅広いジャンルで活躍中だ。
一ノ瀬は、「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(2019年、テレビ朝日系)の主役・リュウソウレッド/コウ役で俳優デビュー。2020年には、大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK総合ほか)に足利義栄役で大河ドラマ初出演。また、連続ドラマ「この恋あたためますか」(2020年、TBS系)、「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」(2021年、日本テレビ系)にも出演するなど、今、注目の若手俳優の一人だ。
Kaitoは、14歳からドラムを始め、バンド「インナージャーニー」のドラマーとして活動する傍ら、モデル活動や個人でのYouTubeチャンネル開設など多方面にて活動。2020年に放送された恋愛リアリティー番組「オオカミくんには騙されない」(ABEMA SPECIALチャンネル)や、NHK連続テレビ小説「エール」(2020年、NHK総合ほか)に出演して話題を集めている。
■小関裕太 コメント
レギュラー出演の決定、とてもうれしいです。土曜日の楽しみが増えました!初めて「ブランチ」に出演させていただいたのが、ドラマ「ごめんね青春!」の番宣の時でした。当時、本番直前に「もう登場かな?もう登場かな?」とドキドキ緊張していたのを懐かしく思います。ご覧いただく皆さまと共に、あたたかなお昼を過ごせたらと、楽しみにしております!今回特に楽しみなのが、最新情報をお届けする立場であるとともに、自分自身もその「新しい」に触れられることです!新しいものにどんどん触れていきながら、その魅力を存分にお伝えできたらと思います。僕は趣味が多すぎて、もう、趣味をすること自体が「趣味」みたいなところがあります(笑)。最近は乗馬やスキューバダイビング、北欧インテリアなどに興味があります。僕も知らないことがたくさんありますが、テレビをご覧の皆さまとたくさん発見していけたらうれしいです!春に向けて、ワクワクです。
■一ノ瀬颯 コメント
まさか自分がレギュラーになれるとは思いもしなかったので、信じられないほどうれしいです!以前「トレンド部」にゲスト出演させていただいた際、藤森(慎吾)さんから食レポのコツを伝授してもらったので、困った時には藤森さんに相談したいと思います!ブランチファミリーとして参加できるのが楽しみです!生放送へのレギュラー出演は初めてなのでとても緊張していますが、出演者・スタッフのみなさんがとても優しく、アットホームな雰囲気の番組なので、自分らしくのびのびと楽しめたらと思います!!トレンドに疎い方なので、視聴者の方々と一緒に勉強していきたいです。よろしくお願いします!
■Kaito コメント
小さいころから身近にあった番組に自分が出ている姿が想像できませんでした。今でもあまり実感が湧いていませんが、番組を通じて出演者の皆さんやスタッフさん、視聴者の皆さまと温かい関係を築くことができたら幸いです。今年で25周年を迎える素敵な番組にレギュラーとして携われることをとても光栄に思います。生放送は初めてなので緊張しますが、精一杯やらせていただきます。よろしくお願いいたします。
■プロデューサー・寺田裕樹、森岡梢 コメント
放送開始25周年を彩る新レギュラーとして、最高の3人をお迎えすることとなり、本当にうれしいです。多趣味で好奇心旺盛な小関さんに、マイペースで癒しキャラの一ノ瀬さん、マルチな才能を発揮するKaitoさん。それぞれ個性豊かでありながら、お三方とも朗らかで温かい陽だまりのような人柄で、番組との相性ピッタリだと感じました。他の出演者との共演やロケでの活躍を通して意外な一面を見るのが楽しみですし、フレッシュで自由な感性で様々な情報発信をしていってくれるかと思うと大変心強いです。小さい子からお年寄りまで、幅広い視聴者の方に愛されることも間違いないでしょう。
新たな3人を迎えた“ブランチファミリー”と共に、25周年の「王様のブランチ」をどうぞよろしくお願いいたします!

有田:ある日「ドラマどうですか?」とお話をいただいて…お仕事いただくのはありがたいことですが、単純にスケジュールが大変そうだというだけで、フラフラ〜っと、逃げてきたのは確かです。今回ましてや、主演のお話をいただいて驚きました。「主演でどうですか?」なんて言うテレビ局あるのかな?と思っていたらTBSさんでしたし、じゃあどんなスタッフかと思ったら、『カルテット』とか『逃げ恥』やっているスタッフさんでしょ?もう、がんじがらめじゃないですか。NOっていう理由がない(笑)!「いかがでしょうか」とお話をいただいたのと同時で「そんな言っていただけるのでしたら!」と、こっちのほうから押し切りました。バラエティ番組だと「来週から撮影なんですけど」と言うのはよくある話で、けれどドラマは1年も前からお話をもらえるので、スケジュールも調整してやってみるか!となったんです。けれど…撮影開始が近づくと「休みなくなるのかな?」とか「身体壊れるんじゃないか」と、後悔し始め(笑)。だけど、やっぱりやり始めたら、楽しいですし、勉強の毎日です。

最新情報を手繰り寄せる“タグリ隊”が、ゲストが気になることを調査する。MCは有田哲平。

TBSでは7月クールのテッペン!水ドラ!!枠(毎週水曜よる11時56分〜0時26分)で、『わにとかげぎす』を放送することが決定しました!
「わにとかげぎす」は、「行け!稲中卓球部」「ヒミズ」「ヒメアノ〜ル」などで知られる漫画家・古谷実さんの連載6作目となる作品で、2006年から2007年にかけて講談社「ヤングマガジン」にて連載されました。
累計発行部数(紙と電子)が80万部の人気作品で、ショボクレ警備員の富岡ゆうじが“没な人生”にお別れするため「友達作り」に奮起するも、次から次へとアクシデントが起き、人生が思わぬ方向へと向かっていくストーリー。
なお、古谷作品が連続ドラマ化されるのは今回が初めて。主人公・富岡ゆうじを演じるのは、連続ドラマ初主演となる有田哲平さん(くりぃむしちゅー)。これまで「スルスルっとごまかしながら」ドラマ出演をすり抜けてきたと言う有田さんが、「今回ばかりは考えるよりも前に“やります”と答えてました!」と語るほどの気合の入れよう。
また、富岡に一目惚れしてしまう小説家志望の美女・羽田梓役には、本田翼さんが決定! 原作にあるキワドイシーンも体当たりで演じ、これまで見たことのない本田翼さんが炸裂しています。
そして、富岡の人生を大きく狂わせてしまうホームレスのオヤジ役に光石研さん、新人警備員として富岡の前に現れ、富岡をある事件に巻き込む花林雄大役と雨川勇役には賀来賢人さんと吉村界人さん、さらに淵上泰史さん、村上淳さんが物語の重要な役どころとして出演します。

本田:私の決め手は…有田さんです。皆さん有田さんですよ。有田さんがやると聞いただけでおもしろそうじゃないですか!

プロデューサー・峠田 浩◇有田哲平さんの起用理由について
昔から大好きだった古谷作品。その中でも「わにとかげぎす」は、ぜひドラマ化してみたい作品でした。
しかし、純粋で真面目だけど、すごく不器用で愛らしい童貞・富岡という男を誰が演じることができるのか──。そこが大きな壁でした。
そんなことを考えていたとき、ふと飛び込んできたのが、テレビに映る有田哲平さん。その瞬間、この人だと思いました。有田さんが隠し持つ少年のような無邪気さや純粋さがこの役にぴったりだと感じたからです。
実際撮影に入ってみて、驚くほどハマってます。富岡はすごく優しい人間なんだけど、これまで周りの人と触れたことがないので、そこに全く気付いていない。そして、その優しさゆえに、周りに振り回されるが、毎日を必死に生きている・・・、そんな姿を的確に演じてくれてどんどん共感していきます。
有田さんが演じる富岡が次々といろんなことに巻き込まれていくと、かわいそうだが、どこか愛らしくて応援したくなりますし、一転、シリアスな場面では、これまで見たことのない表情を見せてくれます。とにかく今後の富岡が楽しみです。◇本田翼さんの起用理由について
これまでに見たことのない本田翼さんを見てみたいと思い、オファーしました。
羽田は登場人物の中で、ある意味、一番変わっていて、冷めた目と圧倒的な熱量を持ち合わせているのですが、その両面を見事に演じてくださっていて、見ていて本当に楽しいです。
私たちがドキッとするシーンを平然と演じる本田さんを見て、羽田さんはこの人しかいないと改めて思いました。◇みどころ
有田哲平さん、本田翼さんのほかにも、ぶっとびまくった男・花林役を賀来賢人さん、真面目な中に狂気を持つ男・雨川役を吉村界人さんが演じてくれ、さらには、光石研さん、村上淳さん、淵上泰史さんと本当に楽しみなキャストのみなさんが集まってくださいました。
さらに、楽しく観ていただけるようなキャストのみなさんも続々発表していきますので、ご期待ください!
有田さんとこのメンバーがどんな化学反応を起こすのか、今からワクワクしています。古谷作品の世界を大切にしつつ、恋愛、サスペンス、コメディーなど様々な顔を持ったドラマ『わにとかげぎす』を大事に作り上げたいなと思っています。
日常の何気ない幸せと、そのすぐそばに潜む闇の谷間を、行き来しながら真剣に日々を生きる男を、コミカルかつ真摯に表現していきたいです。

本田 翼(ほんだ つばさ、1992年(平成4年)6月27日 – )は、日本の女優、ファッションモデル、YouTuber、タレント。主な愛称はばっさー。東京都出身。スターダストプロモーション所属。

有田:(笑)。そうですか!?初めてのドラマですよ?

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA