2021年令和3年 佐藤輝明 フォーム

2021年令和3年 佐藤輝明 フォーム

同志社の有村が載ってないのは何故?フォームを固めれば上位候補の実力あると思うけど。

そして迎えた3月5日、福岡ソフトバンクとのオープン戦(ペイペイドーム)。3番レフトでスタメン出場した佐藤選手は、初回2死ランナーなしの場面で打席に入りました。マウンドには昨季投手二冠(最多勝、最高勝率)の右腕・石川柊太投手。これ以上の腕試しはありません。初球146キロのストレートをファウルした後の2球目、外角高めのストレートをとらえた打球はレフト方向に高々と舞い上がり、そのままテラス席に飛び込みました。阪神の新人選手がオープン戦初打席でホームランを放ったのは、1987年の八木裕さん以来、34年ぶりでした。

中日ファンです。個人的には佐藤に行って欲しいです。

佐藤選手のここまでのホームランはいずれも左方向に飛んでいます。4本塁打はオープン戦12球団トップ。辛口が多い阪神OBからも絶賛の嵐です。

いくら大学出身とはいえ、プロで学ぶ技術を既に身につけている佐藤選手、恐るべしです。生え抜きの左の和製大砲といえば、それこそ掛布さん以来ではないでしょうか。掛布さんの場合、元々はアベレージヒッターでしたが、佐藤選手は、その体型からして生粋の長距離砲と言えそうです。”ミスタータイガース”の称号を手に入れる日も、そう遠くないかもしれません。

阪神のドラ1ルーキー佐藤輝明選手がオープン戦8試合で4本塁打を放つ活躍ぶりで、開幕スタメンをほぼ確実にしました。当確ランプを灯した矢野燿大監督も「これだけ打ってて使えへんかったらおかしい」とニンマリです。

毎日新聞のニュースサイトに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します。画像データは(株)フォーカスシステムズの電子透かし「acuagraphy」により著作権情報を確認できるようになっています。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA