2021年令和3年 鷲見玲奈 マンション

2021年令和3年 鷲見玲奈 マンション

昨年3月にテレビ東京を退社し、フリーアナウンサーとして活動する鷲見玲奈(30)が、フィットネス総合誌『Tarzan』(5月13日発売/810号)の表紙に登場する。【写真】オトナムードで美脚をあらわにした鷲見玲奈
幼少期から新体操、サッカー、ダンスなどさまざまなスポーツに親しんできた特技を生かし、ゴルフ番組や『炎の体育会TV』(TBS系)のレギュラーに抜てきされるなど、アナウンサーの枠を超え活動の幅を広げる鷲見アナ。
今回の『Tarzan』は「可動性UPストレッチ」特集。運動神経抜群で「トレーニングにも勤しんでいる」という鷲見アナが挑戦するのは、美ボディにさらに磨きをかけるための「ヨガ・ストレッチ」。日頃のトレーニングの賜物といえる、スラリと引き締まったカラダを最新のヨガウェアで包み、こちらの要求するポーズの数々をこともなげにこなしていく。
実は意外なことに「カラダが硬く」「ポーズ中はとてもキツかった」というが、そんな様子は微塵も見せずに披露してくれた美しいポーズの数々は、指導してくれたヨガインストラクターも唸る完成度の高さ。インタビューでは「人前に立つ仕事」ならではの、日々のカラダ作りのコツについて語る。
鷲見アナは「ヨガは大学生の頃に通っていたジムのスタジオプログラムで少しだけ経験がありますが、今回挑戦したヨガは全く違いました。膝の角度をあと少し変える、そのあと少しが一番キツいけど、その域に挑むかどうかで伸び具合が大きく変わる。正しいやり方を忠実に実践すると体感が全く違うことを実感しました。正直、全ポーズ、キツかったです(笑)」とコメントしている。

フリーアナウンサー・鷲見玲奈が8月4日にファースト写真集を発売することが決定した。

また、鷲見といえば先日、熱愛が報じられたばかり。

鷲見も「みな実路線」を狙ったのだろうが、このほど公開された3枚の先行カットに、落胆の声が広がっているという。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA