2021年令和3年 菅田将暉歌虹

2021年令和3年 菅田将暉歌虹

菅田将暉×Fukase×中村獅童が“エンタテインメントの仕事”を語り合う「ボクらの時代」

菅田将暉が新曲「虹」について語るインタビューが、明日11月21日発売の結婚情報誌「ゼクシィ」1月号に掲載される。

「虹」は石崎ひゅーいが作詞作曲を手がけたウエディングバラード。のび太としずかの結婚式当日のエピソードを描いた映画「STAND BY ME ドラえもん 2」の主題歌として制作された。映画の公開を記念して行われたこのインタビューで菅田は「のび太くんとしずかちゃんという『この世で一番有名なカップル』をイメージしなくてはいけないし、映画のテーマの1つである家族という視点も入れたいし、とにかく大変でした」と楽曲の制作秘話を明かしている。

「ゼクシィ」が結婚情報誌であることにちなみ、インタビュー内で菅田は結婚を控える読者に向け「僕も結婚はまだでアドバイスはできないので、メッセージとしては『行ってらっしゃい!』ですかね。周りから何を言われても、結婚したらもうふたりだけの国。外交はちゃんとしつつ、鎖国するところは鎖国してもいいと思います」とメッセージを送った。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA