2021年令和3年 菅田将暉 車 cm

2021年令和3年 菅田将暉 車 cm

菅田将暉『ミステリと言う勿れ』で月9初主演!「どうか、少しでもみなさまの心が温かくなりますように」

大好きな北海道が舞台で、主演が菅田くんと菜奈ちゃんだからという理由だけで鑑賞。主演2人の涙のシーンは本当に美しい。更に菜奈ちゃんは華があるから目が勝手に追いかけてしまう。でも、この作品の一番よかった所は北海道の美しい自然。癒やされました。内容は…薄い。ストーリーは意外性なし。○年間を描いた物語って、展開が早くなるから全体的に薄っぺらいものが多いと思う。やっぱりこの作品も同じかあ〜と残念に思いました。

俳優の菅田将暉が、2019年1月スタートの日曜ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)で主演を務め、ヒロインの永野芽郁と共演することが発表された。民放連ドラ初の単独主演で念願の教…

菅田将暉、男とは“面”「その人の生きてきたものが顔に出る」

このようなベタな作品は平時は観なかったかもしれない。いや瀬々監督だから観たかな。64でもそうでしたかがあり得ないくらいな豪華キャスト。主役張ってもおかしくないくらいの役者が助演や端役でわんさか登場。ややごった煮感はあるけど今をときめく菅田将暉主演だけにザ商業映画を瀬々監督は丁寧に撮りました。結構名シーンありました。シンガポールで一人小松菜奈演じる葵がカツ丼食べて泣くシーンなんてCMにしたいくらい。蓮がショッピングモールで感極まり泣いてしまい、榮倉奈々と娘役の子が慰めるシーン、成田凌がファイトをカラオケで歌うシーンも滲みたなぁ〜。平成という長い時代だけにヘブンズストーリーみたいな長尺にしても良かったような。昭和64年の数ヶ月を二部作にしたのだから。酷評している人も多いみたいだけど個人的には良かったと思います。

楽曲だけでなく、GReeeeNを題材にした書籍「それってキセキ~GReeeeNの物語~」(著・小松成美)や、映画『キセキ -あの日のソビトー』(松坂桃李・菅田将暉ダブル主演)の大ヒットによりその“生き方”にも注目が集まっている。

菅田将暉、“偉人”待ち受け画面を周囲におののかれるも「悪くはないでしょ?」

“NGなし”菅田将暉、ある番組への出演を熱望?「菅田将暉、空いてます」

この撮影で、久しぶりに会ったという3人。なかなか自由な移動ができないのはみんな一緒で、久々の自然の中での撮影に、すごい!気持ちいい!と嬉しそうな様子でした。トリオでのCM撮影も2年目を迎え、更に親密度がアップ。ほぼフリートークで行われた撮影ですが、菅田さんと矢本さんのコントのような掛け合いで、どんどんと会話は展開。2人を上手くまとめつつ、場にやさしい空気をもたらす二階堂さん、という3人の関係がとても素敵でした。

CMには、前シリーズに続き、菅⽥さん、⼆階堂さん、⽮本さんが本人役で出演。車で移動する中にある喜びや移動先で感じる幸せなど、わくわく感のにじみ出る3人の様子を、台本のほとんどないドキュメンタリーの⼿法で撮影した。

同社は「クルマとの気軽な付き合い」を実現するため、車のサブスクリプションサービスを展開してきた。2020年以降、世界中で人々の移動が制限される状況を受け、新CMシリーズには、車のある生活をもっと楽しんでもらいたいという同社の気持ちを込めたという。同社がビジョンとして掲げている「一人ひとりの『移動』に『感動』を与えたい」に通じるテーマとなっている。

KINTOは5月17日、菅田将暉、⼆階堂ふみ、⽮本悠⾺を起用した新テレビCMシリーズ「やっぱクルマいいな」の放映を開始した。

SEKAINOOWARIのボーカル・Fukaseが、14日深夜放送のニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン(ANN)』(毎週月曜深1:00)にゲスト出演することが決定した。菅田主演の映画『キャラ…

ドラマ「コントが始まる」菅田将暉ら、ほぼワンカットの掛け合いに絶賛の声 「何気ない会話だけど見入っちゃう」

テレビドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系)第7話が5月29日に放送。マクベス解散を期に10年乗り続けた愛車を手放すことに決めた瞬太。元先輩芸人の千葉(鈴之助さん)が勤める中古車販売店に売りに出す際…

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA