2021年令和3年 井上咲楽 ランニング

2021年令和3年 井上咲楽 ランニング

聖火リレーがスタートした3月25日、NTT系の格安スマホ「OCN モバイル ONE」も新プランを発表しました。

井上咲楽さんのふるさと・栃木県益子町も楽天ふるさと納税やってます。

トレードマークの“太眉”をカットし、イメチェン姿が話題のタレント・井上咲楽が28日、都内で行われた暗闇キックボクシング・フィットネス「TOY VOX」&昆虫食レストラン「EAT for E」同時オープン記者発表会に出席。運動好きな一面をアピールした。【全身ショット】個性的な柄の膝丈ワンピで登場した井上咲楽
自身の運動事情について、井上は「走るのが大好きで、毎日10キロ走っています。フルマラソン走るくらい大好きです」と満面の笑み。「でも、東京にお友達がいなくて、水道橋博士さんしかいないので。まさに楽しく始められないかなと思っていたところでした」とフィットネスの魅力を語った。
“昆虫食”好きで知られる井上が「体の8割くらいは、昆虫でできています」と明かすと、同席したFUJIWARAの2人が一斉にツッコミを入れ、藤本敏史は「バファリンの半分はやさしさみたいに言うな」とニヤリ。
昆虫食好きを裏付けるように、井上は「タンパク質が足りないと言われたので、とるようにしていて、味噌汁のだしをコオロギでとったり、おやつも『3種のコオロギスナック』『タガメスナック』などを持ち歩いています。(バッグには)常に50匹分くらい入っています。1回食べておいしいと感じると、その昆虫を見るだけでおいしいと感じるようになります。セミの鳴き声だけで『おいしそう!』って思ってしまいますね」と声を弾ませた。
b-monsteでは、世界初となるヴァーチャルトレーナー「Vパフォーマー」による暗闇キックボクシング・フィットネス「TOY VOX」(トイヴォックス)と、ミシュラン一つ星フレンチレストラン「sio(シオ)」のオーナーシェフ・鳥羽周作氏とコラボレーションした昆虫食メニューのサステナブルレストラン『EAT for E』を5月1日に同時オープンする。

他にも月770円の基本料金で半年間YouTube視聴などを無料で楽しめる「BIGLOBEモバイル」、2GBから20GBまでどのプランを選んでも他社より安くなりそうな「IIJmio」など、魅力的なスマホの新プランやキャンペーンが続々発表されています。

TRANSIT(トランジット)よりメールマガジンをお届けします。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA