2021年令和3年 瀬戸康史兄弟

2021年令和3年 瀬戸康史兄弟

――お互いの舞台での印象は?瀬戸 輝いてるなと思いますね。大とは10年くらいの付き合いなんですが、若い頃からいろんな現場でもまれて、成長してきた姿を見ているので。嬉しくもあるし、妬みじゃないですけど(笑)「いいなー」みたいなのはありますね。柳下 瀬戸は吸収力が早いですよね。作品毎に、自分の役の役割を的確に自分なりの解釈で表現しているのがすごいなと思う。いろんなものを観る度に、器用な人だなと思いますね。瀬戸 やっぱり、お互いの作品をよく観てるしね。柳下 そうだね、D-BOYSの中でもラジオとか定期的に会う機会があるから、「次、これをやる」と聞くと気になって「観に行かなきゃ」と思うし。瀬戸 そういう相手がこんなにも近くにいるのはいい環境だなと思いますね。

――柳下さんは今回の『オーファンズ』で宮田慶子さん、瀬戸さんは『マーキュリー・ファー』で白井晃さんという演出家と組まれています。演出家とはどう向かい合ってこられましたか?柳下 僕の場合は宮田さんに一から教わるつもりでいます。『真田十勇士』再演中に怪我をしてご迷惑をおかけしたときもいろいろと支えてくださいました。宮田さんが言われたことを一つ一つクリアしていけば、必ず自分の身になるんだろうなと思っているので。宮田さんには、『演劇の母』という感覚で、安心感があるんです。僕は短気なんですが、宮田さんの言うことは全部受け止められる。瀬戸 僕は白井さんにはみっちり教えていただきましたね。最初お話をした印象は紳士的で物腰が柔らかい方だなと思ったんですが、いざ稽古に入ってみると白井さんの手元には見えない竹刀があって(笑)、体育会系でめちゃくちゃしごかれました。『マーキュリー・ファー』は会話劇で台詞も膨大だったんですが、最初はそれに追われる自分がいたんです。でも、白井さんには「演劇だけど、演じるな」と言われたんですよ。最初は意味がわからなくて……(苦笑)。ただ、がむしゃらに一つ一つやってたんですが、段取りや台詞に追われるのでなく、その場にダレン(瀬戸さんの役名)として生きることだなと僕の中で決着がついたんです。妥協せずに付き合ってくださる演出家に出会えるのは、役者人生において財産だなと思いますね。柳下 会話劇だと特に演出家との関わりが大事なんだなと思いますね。宮田さんが言っていたんですが、特にいい脚本だと、台詞をただ伝えるだけだと何も面白くない。台詞の奥にある人物や関係性をいかに作っていくかが大事なんですよね。それは一幕からの積み重ねなので、密度を濃くしていかないといけないんです。

――『マーキュリー・ファー』はハードな作品で、演じるのは大変だったんじゃないでしょうか?瀬戸 そうですね、本当に1ステージ1ステージが勝負で。追いつめられている感じはなかったんですけど、体はどんどんやせていった。でも、そういうのが嬉しかったりするんですよ。ちゃんと、作品に浸れてるんだなと思って。だから、大もこういう作品を自分で選んだというのがいいなと思いましたね。柳下 今回自分が作品を選べたので、とことん自分が追いつめられるような作品でないと、せっかく宮田さんとやる意味がないなと思って。

そんな瀬戸康史さんの弟と噂の瀬戸利樹さんが本当に兄弟なのか真相に迫っていきます。

新年あけましておめでとうございます。旧年中は、近畿益田会の諸活動に対しご支援ご協力を賜り厚くお礼申しあげます。
コロナで明け暮れた一年で、不自由な生活を強いられた方が大半であったことと思います。近畿益田会としても、総会や計画していましたその他のイベントもできず、会員の皆様には大変申し訳なく思っているところであります。その不便な状況の中で、ハイキング部は200回を達成し。ゴルフ部は30回となるコンペを達成しました。
今年は、コロナもおさまり、延期になりました東京オリンピックが開催される予定でもあり、必ず景気も回復し、成長に転ずる年、日本復活の年であると確信しています。
近畿益田会も今年は益田会設立から35周年の記念の年でもあり、復活、成長の年として捉え、記念誌の発行、記念総会そして新たなイベント等の実施に全力を尽くす所存です。そして、会員の皆様に喜んでいただき、楽しんでいただけるよう新たな企画も考えて行きたいと思っております。
コロナ禍で、いまだ不安定な状況ではありますが、できる限りの努力をし、一つずつ確実に実行してゆきます。今年もご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。
結びに、みなさまのご健勝、ご多幸、益田市の発展を祈念し私の新年のあいさつとさせていただきます。ありがとうございます。

瀬戸さおりさんは、福岡県福岡市博多区出身で、血液型はA型です。

旅の案内人:瀬戸康史、井上芳雄、高橋一生
2017年8月30日(水) 20:00~20:54
番組概要:
日本各地に残る、地元の人しか知らない古くからの美や伝統をたどり、「美しい日本」を探していく。
番組内容:
瀬戸康史さんが案内する、スローな夏の島根旅!出雲大社がおわす地は、神様との暮らしが息づく場所。毎月一日は、神々の降り立つ海辺で潮を汲み、砂を持ち帰ります。
それは一体なぜ?出雲が誇る夏の味が、新生姜。初出荷の日、農家の食卓では生姜づくしの料理が並びます。奥出雲では、山々に牛たちがのんびり暮らします。絶品ミルクは、幸せな牛たちが生んだ幸せな味でした。
世界遺産・石見銀山で栄えた町・大森は、赤瓦の屋根が続く美しい町。200年前の武家屋敷が、スローで素敵な宿に大変身。一日3組限定。丁寧な暮らしを体験、おばあちゃんの家に招かれたような懐かしさも感じられます。暮らしたくなる島根の旅です。

――閉ざされた家で暮らす孤児の兄弟、トリート(柳下)とフィリップ(平埜生成)のところに、ハロルド(高橋和也)が「誘拐」されて連れられてきたところから始まる『オーファンズ』。緊密な作品ですよね。柳下 ……大変です(笑)。瀬戸 でも、楽しそうだよね。大変といいながらも充実した稽古でこの作品に取り組んでいるのがわかるので。一昨年、僕は『マーキュリー・ファー』という作品をやったんですが、『オーファンズ』はちょっと似ている部分もあって。そういうところでも早く観たいなと思わせてくれる作品ですね。

瀬戸さおりさんは、現在結婚はしていませんが、彼女も現在30歳で、今年(2020年)の9月に31歳を迎えます。そろそろ「結婚する!」と宣言してもおかしくない頃ですね。彼氏はいるのか気になります!

瀬戸さおりさんの兄は俳優として活躍している瀬戸康史さんです。

――緻密に作ってらっしゃるんですね!柳下 かなり……もう、(頭の中が)パンパンです(笑)。瀬戸 ハハハ、パンパンか。柳下 休憩時間以外は皆ほとんど出ずっぱりだから、「10分休憩」ってなったら無言で脳を休める(笑)。稽古だけじゃなく、家に帰ってからも気づくと稽古のことを思い出してますね。「今日、生成や和也さんがこういうふうに来たな」と思い描きながら、「トリートはどう思うだろう」と想像したり。白井さんが言っていた「演じるな」という感覚は、会話劇では特に強いですね。見せようとするんじゃなく、相手と会話するところから始まるんだなと思う。

――その二人のところに、外部から高橋和也さん演じるハロルドがやってきて、兄弟の関係も変わってくる……?柳下 そうですね。ハロルドがある意味希望だし、絶望なんです。反社会で大人を嫌ってきたトリートは、自分と同じく孤児であるハロルドの温かさに触れてもなかなか受け止められないけど、フィリップはハロルドを素直に受け止める。そんな中で、トリートの心の中がぐちゃぐちゃになっていくんです。瀬戸 今話を聞いていて、本当の家族じゃないけど、人には家族以上の絆が生まれるのかなと思いましたね。10年も人に会ってないなんて、「自分だったらどう役作りするだろう?」と考えました。何が正解とかはないんだろうけど、導き出すのが難しそう。でも、完成したら、きっとものすごい作品になるんだろうなと思いました。

瀬戸康史さんの妹の瀬戸さおりは独身です。ジャンポケ斉藤の妻は瀬戸サオリです。

2020年に女優の山本美月さんと結婚したことでも注目を集めた俳優の瀬戸康史(せとこうじ)さん。

俳優の瀬戸康史さんと女優の山本美月が8月7日に結婚したことが明らかになった。瀬戸さんの所属事務所が発表した。2人は同居しているという。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA