2021年令和3年 瀬戸康史 父親

2021年令和3年 瀬戸康史 父親

顔合わせの際にお会いして、既に桜庭家・皆さま、とてもあたたかいすてきな家族でした。お兄ちゃんには少し当たりが強い妹ですが、瀬戸さんに嫌われない程度に頑張ります。

今回、深田さんの兄という役柄なのではじめましてと同時に“お兄ちゃん”と呼ばれるのはなんだかドキドキしますが、良き兄になれるよう頑張ります。瀬戸さんとは本当に久しぶりの共演で、前回は敵対関係でボコボコに殴り合う役だったのですが、今回も互いに仲良くできなさそうですね(笑)。ですが、実際は仲良くさせて頂いているので、また共演できるのはうれしいです。

ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏作・演出の舞台『陥没』への出演も、役者としてのひとつの転機だったと振り返る。それまでの瀬戸さんが演じたことのない風変わりなキャラクターを好演し、大きな注目を浴びた。

「現代編」の主人公・仮面ライダーキバ/紅渡(演:瀬戸康史)は人間の父とファンガイアの母をもち、亡き父が遺したバイオリン「ブラッディ・ローズ」を超えるバイオリンを作り上げる夢を抱いている。そして22年前の「過去編」では、天才バイオリニスト・紅音也を中心に、ファンガイアの猛威から人々を守るために戦う者たちの”愛”と”戦い”の日々がつづられた。

強く、かっこよく、セクシーな怪盗・深田恭子と、どこまでも振り回されるピュアな刑事・瀬戸康史に、是非ご期待ください!

「グレーテルのかまど」でもおなじみの瀬戸康史(せとこうじ)さん。

SNSでもご購読できます。

RSS N21ニュースこんぴうた

コメントを残す

*

CAPTCHA