2021最新 なでしこジャパンメンバー 2011

2021最新 なでしこジャパンメンバー 2011

東京五輪・パラリンピックの聖火リレーが25日、福島県のJヴィレッジからスタートした。2011年サッカー女子W杯優勝メンバーの「なでしこジャパン」のメンバー16人が第一走者として、トーチにともった聖火を掲げた岩清水梓(34)を先頭に出発した。

高倉監督は就任以降、熊谷や岩渕とともに鮫島にも信頼を置いてきた。2019年の女子ワールドカップにも招集しており、33歳になった現在も左サイドバックでは日本屈指の実力者であり続けている。

小林はクレバーなアタッカーでベレーザ時代の籾木が[4-3-3]のインサイドMFでプレーしていた際、籾木がアウトサイドに開くと小林がインサイドMFにポジションチェンジして流動的な攻撃を生み出していた。利他的なプレースタイルを持つFWは、なでしこがさらに上へ行くためのキープレーヤーになりそうな選手だ。

ゴージャスでかわいい雰囲気があり、サッカーファンの男性を虜にしていた川上直子さん。現在はマネジメント会社を介して仕事をしており、2014年には自営業の男性との結婚も話題になりました。

2019年3月29日発表の最新FIFAランキングでは、1年前の11位から順位を4つ上げ、米国、ドイツ、イングランド、フランス、カナダ、オーストラリアに続く7位につけている。

東京五輪に出場するサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のメンバー18人が18日、オンラインでの記者会見で発表され、2011年のワールドカップ(W杯)ドイツ大会で優勝した熊谷紗希(30)=バイエルン・ミュンヘン、岩渕真奈(28)=アーセナルらが選出された。
前回のリオデジャネイロ大会は出場を逃し、銀メダルだったロンドン大会以来のメダル獲得を目指す。初の女性監督として五輪に挑む高倉麻子監督(53)は「世界のトップで結果を出してきた(過去の)奇跡のチームに追いつき、追い越せるように、全員で一つになって戦いたい」と意気込んだ。

初の女性監督の下で再スタートを切ったなでしこジャパンの戦績は、この3年間で22勝14敗7引き分け。2018年のアジア杯で優勝して今回のW杯出場権を獲得したものの、過去2大会でチームをけん引した澤穂希や宮間あやのような絶対的な柱が不在のまま、欧米の強豪相手には絶えず苦戦を強いられてきた。

シービリーブスカップに参戦するためアメリカを訪れている日本女子代表(なでしこジャパン)は9日、MF長谷川唯が怪我のために離脱すると発表した。代替招集はない。シービリーブスカップでなでしこジャパンはスペ…

「本番でなくてよかった」…なでしこDF熊谷紗希、今年初失点を「次に生かしたい」

前回、決勝で米国に敗れて準優勝に終わった日本は、翌2016年のリオ五輪予選でまさかの敗退。なでしこを世界王者に導いた佐々木則夫監督の時代に幕を下ろした。後任には元代表選手で引退後に指導者として実績を積んだ高倉麻子が就任した。

「鮫島だけでなく、他の選手も自分の特徴を精一杯出し、日々勉強する気持ち、素直な気持ち、または葛藤がありながら合宿中もプレーしている姿は私の中にはずっとあります。そういった選手たちがいてのの18人、(バックアップメンバーを含めた)22人だと思っているので、彼女たちの分も背負って、最後まで諦めずになでしこジャパンらしい戦いをしていきたいと思います」

そして、今年に入って得点直結のボール奪取力からの速攻というダイナミックな魅力を持つ林穂之香が猛アピール中。全盛期の稲本潤一(現・SC相模原)を彷彿させる彼女を「最後の1枠」で入れると予想する。この林も含め、2018年のU20W杯優勝メンバーは5人(林・宝田・北村・南・遠藤)を数える主要メンバーになりつつある。

日本サッカー協会は9日、アルガルベカップ2018に出場するサッカー日本女子代表(なでしこジャパン)を発表した。アルガルベカップに出場チームは、なでしこジャパンを含む全12チーム。グループCに入ったなで…

なでしこジャパン、PK失敗のFW田中美南「決められなかったのは自分の実力」

こうした弛まぬ努力を認めながらも、メンバー外に。やはり鮫島を外すのは「大舞台にチャレンジするなかで、この決断は簡単ではなかった」と高倉監督は語る。一方で「若い選手の勢いや成長も同じように感じていて」今年に入ってなでしこジャパンデビューを飾った選手もいるフレッシュなメンバー構成になった。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*