2021最新 なでしこジャパン歴代メンバー

2021最新 なでしこジャパン歴代メンバー

力強い目が印象的なのは、INAC神戸レオネッサの京川舞さん。2012年に全治6か月のケガを負ってしまいましたが、回復後なでしこジャパンとして再度活動を開始しました。

なでしこの攻撃は長谷川唯が中心だが、個人的には誕生日も2日違いの杉田を軸に据えるべきだと考える。長谷川には左サイドから中央へ向けてのチャンスメイクに専念してもらい、ゲームメイカー兼シャドーに杉田を据えて真ん中でどっしりと構えてもらい、長谷川との2枚看板としてチームを牽引してもらいたい。実際、2年前のW杯ではMF・FW登録全選手の中で唯一のフルタイム出場を記録していただけに、高倉監督の信頼も厚いはずなのだが。

なでしこジャパンの元主将であり、雰囲気や名前がかわいいと人気だった宮間あやさん。現在は日本代表と岡山湯郷Belleを退団していますが、まだ引退はしていないそうです。

2020年現在は、大宮アルディージャのトータルアドバイザーや講演など、幅広いジャンルで活躍されています。

12カ国で争われる東京オリンピック・女子サッカー競技は、7月21日に開幕予定。なでしこジャパンはカナダ、英国、チリと同じグループEに所属し、オリンピックスタジアム(国立競技場)で行われる決勝戦は8月6日に予定されている。

女子サッカーワールドカップ2011年、ドイツ大会。日本代表として初のFIFA女子ワールドカップ優勝という快挙を成し遂げた”なでしこジャパン”日本代表メンバー。

小林はクレバーなアタッカーでベレーザ時代の籾木が[4-3-3]のインサイドMFでプレーしていた際、籾木がアウトサイドに開くと小林がインサイドMFにポジションチェンジして流動的な攻撃を生み出していた。利他的なプレースタイルを持つFWは、なでしこがさらに上へ行くためのキープレーヤーになりそうな選手だ。

今回のメンバーは、今月ウクライナ女子代表およびメキシコ女子代表と戦った23名が中心。2012年のロンドンオリンピックで準優勝を経験したDF熊谷紗希とFW岩渕真奈は2度目のオリンピックメンバー入りが決定し、そのほかの選手はいずれも初出場となる。

2011年のなでしこジャパンメンバーの中には、現在も女子サッカー界のトップを走る選手たちが多くいます。

かわいい歴代なでしこジャパンの中で、コートを駆け抜ける姿が爽やかだと絶賛されている長谷川唯さん。現在もなでしこジャパンとして活動する一方、日テレ・ベレーザでも華々しい活躍を見せています。

三浦成美さんは、日テレ・ベレーザに所属するなでしこジャパンの現役メンバー。丸い目と頬がかわいいサッカー選手であり、日常を綴ったインスタグラムとツイッターもファンから大好評を得ています。

そして、今年に入って得点直結のボール奪取力からの速攻というダイナミックな魅力を持つ林穂之香が猛アピール中。全盛期の稲本潤一(現・SC相模原)を彷彿させる彼女を「最後の1枠」で入れると予想する。この林も含め、2018年のU20W杯優勝メンバーは5人(林・宝田・北村・南・遠藤)を数える主要メンバーになりつつある。

なでしこ無失点でオーストラリアに勝利 センターバック南萌華「試合の切れ目で全員が集中できていた」

ゴージャスでかわいい雰囲気があり、サッカーファンの男性を虜にしていた川上直子さん。現在はマネジメント会社を介して仕事をしており、2014年には自営業の男性との結婚も話題になりました。

団体で初の国民栄誉賞が贈られました。なでしこジャパンは2011年W杯大会のフェアプレー賞を受賞。主将、澤穂希さんはこのW杯で得点王、MVPを受賞。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*