2021最新 宮崎美子 アルバム

2021最新 宮崎美子 アルバム

橋爪淳です。この度、『大恋愛』『恋つづ』に引き続き、この『ボス恋』に出演させていただくことになりました。娘役の萌音ちゃんが中学生のころ、ミュージカル「王様と私」の旅公演でご一緒していたので、成長した萌音ちゃんを見る度に本当にうれしくて仕方ありません。なので、父になるには時間はかかりませんでした。私は小説家を夢見る書店の店主、いつか最高の小説を書きあげて有名な書店に平積みされることを夢見ています。「どんな小説を書いているんですか?」を宮崎美子さんに聞かれ「官能小説です」と答えたら笑われました。とにかく最高に楽しいドラマです。ぜひご覧になってください。

今回、上白石演じる奈未の家族である“鈴木家”のキャストが決定した。奈未の超安定志向に大きな影響を与えた「普通が一番たい」が口癖の母・真未(まみ)役は、ドラマや映画は勿論、インテリ女優としてクイズ番組やバラエティ番組でも活躍する宮崎美子。上白石とは初のドラマ共演にして親子役を演じる。また父・義郎(よしろう)役には、舞台や映画、ドラマで幅広い役柄をこなす名俳優・橋爪淳が決定。義郎は書店を営みながらも小説家になる夢を諦められず、家族に苦労をかけ続けているという役どころ。そして、奈未とは正反対のタイプで今ドキな女子高生の妹・多未(たみ)を、ティーンのカリスマとして2020年に大躍進を見せた山之内すずが演じる。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*