2021最新 宮崎美子 マクドナルド

2021最新 宮崎美子 マクドナルド

50周年を迎えた日本マクドナルドは、これまでの感謝の気持ちを胸に、これからもずっとBigなスマイルを皆さまと一緒に作り出していくため、マクドナルドらしいFUNにあふれた様々な取り組みを行ってまいります。

(C)2020 MOVIE Collection.

40年ぶりの水着姿で話題を呼んだ宮崎美子さん(62)が今度は“中学生役”です。
20日から放送のマクドナルドの日本誕生50周年を記念した新CM。
女優・宮崎美子さん:「髪型が懐かしくて、これで気分は30年くらいは…。あとの10年はぶりっ子な感じの演技と、あと10年は最新技術で何とか。温かい目で見て下さい」

東京都モニタリング会議では今月1日から20日までの間に東京大会のアスリートなど関係者67人の感染が確認されたという。このうち27人が海外からの関係者、40人が日本在住者で感染者は宿泊療養施設などで隔離されているとのこと。都内の7日間平均は増加日が149%となっていてこのままでは来月3日には1日の感染者数2598人、第3波のピーク時の1816人を上回るとの分析が示された。

2021年はマクドナルドが日本に誕生してから50周年を迎えるアニバーサリーイヤーであり、7月20日はマクドナルド銀座1号店がオープンしたハンバーガーの日でもあります。長年愛されるブランドとして、お子様からご高齢の方まで幅広い方がマクドナルドでの思い出を振り返り、共感していただけるようなCMにしたいと考え、銀座1号店を舞台にしたテレビCMを制作しました。再現された銀座1号店のセットを舞台に、女優の宮崎美子さんが「50年前のマクドナルドでデートをする少女」と「孫と一緒に家族でマクドナルドを楽しむ現在の女性」の2役を演じています。また、本CMのために、歌手の手嶌葵さんに小坂明子さんの楽曲『あなた』(1973年発表)をカバーしていただきました。CMをきっかけに、マクドナルドでのご家族や友人とのストーリーを思い出しながらご覧いただければ幸いです。

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:日色 保)は、日本第1号店のオープンから本日で丸50周年を迎えることを記念し、新テレビCM「僕がここにいる理由」篇を、本日7月20日(火)から放映開始します。

大阪府泉佐野市に滞在中に所在が分からなくなったウガンダ選手団の選手について、ウガンダ大使館は早ければ今日中にも帰国させる方針を明らかにした。ウガンダ選手団のジュリアス・セチトレコ選手は書き置きを泉佐野市の宿舎に残して所在不明となり、20日に三重県四日市市で警察官に発見された。現在、渋谷署に滞在していて、先程、大使館から関係者を乗せた車が警察署に向かった。ウガンダ大使館の関係者は今日午前、取材に応じ「大使館に連れて来られると聞いた。彼は空港に向かう。」等とコメントした。

マクドナルド新TVCM 『僕がここにいる理由』篇は2021年7月20日より放映中。

マクドナルドで起きたお客様の実話をもとに、CMのストーリーを作りました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*