2021最新 氷川きよし ファンクラブ会員数

2021最新 氷川きよし ファンクラブ会員数

ここ数年のシティポップブームに新たな風を送り込んでいるのがRAMMELLS!全員が音大出身、そしてソングライティングを務めることができるという実力者集団。それゆえ、ジャズ、ブラックミュージック、ファンク、ソウル、ブルースなど、1つのジャンルにとらわれない様々な音楽性を含んだ楽曲を生み出しています。そんな楽曲に力強さを与えてくれるのがVocal&Keyboardを務める黒田秋子の歌声。都会的で洗練されたサウンドの中にこのかっこいい歌声は、ズルい!好き!

4万票を超えるファン投票によって作り上げられたベストアルバムを引っ提げ、バンドとして初めてライブを行った大切な記念日に結成12周年公演を開催したDaizyStripper。これからも一緒に夢を追いかけよう、夢を見よう、と何度も繰り返すVo.夕霧と、それに熱狂し最高の笑顔で応え続けるファンとの絆の強さから生まれる一体感は…まさに無敵!いま夢を見失っている人、笑顔を忘れている人におすすめしたいバンドです!

祝・音楽活動10周年!遊助らしい/遊助にしかできない表現で生み出してきた数々の楽曲たちは、心を昂らせてくれたり、あたたかい気持ちにさせてくれたり、時には涙させてくれたりと、たくさんの勇気や希望をもらった方も多いはず。楽曲だけでなく、遊助ワールド全開のライブでも長年ファンの強い支持を得続けています。これからもきっと彼の歌は人々を照らし続ける!どんなに時代が変わっても、この遊助らしさは変わらずにいてほしい!

歌手の氷川きよし(43)が最新シングル「南風」のカップリング曲を変えた新バージョン3種類を20日に発売する。「コロナ禍で皆さん旅に行けないので、歌で旅していただきたいなと思って」との氷川の思いで、いずれもご当地ソングをカップリング。演歌、歌謡曲、バラードと曲調の違いも楽しめる。

今春の始動と同時に3か月連続で楽曲配信リリース、7月にはデビューアルバムを発表。そしてついに8月1日、ステージにその姿を現した極東ロマンス。初ライブはいきなりのファンクラブ会員限定、それでもチケットは即ソールドアウトという注目度の高さが伺える中での開幕。最初の一音が放たれた瞬間、そこには集まったファンの想像も、あるいは本人たちの予想をも遥かに上回ったであろう、新しい”極東ロマンス系”の世界のはじまりがありました。オンリーワンの世界観を築き始めた極東ロマンス、浸れます。

幅広い音楽性と楽曲の世界観が人気の4人組ロックバンド、ココロオークション!情景が浮かび上がるような美しい歌詞に、ボーカル粟子の繊細で透き通る歌声と、それを包み込むように響くバンドの音が合わさって、ココロに沁みわたります。今、その世界観に魅了されるファンが急増中!3月28日にはメジャー初となるフルアルバム「MUSICAL」をリリースし、さらに全国ツアーも開催予定!今後の彼らの活動から目が離せません!

期待の新人10年目!「全国地元化計画」を掲げてとにかく”ライブ”に重きを置いて活動しているC&K。着々と全国にファンを増やし、なんと1万人規模の野外ライブを次々と成功させているんです。数々の有名人もファンを公言しているなど、実力はお墨付き!曲が分からなくても一人でも、とりあえず一度ライブに足を運んでみればその楽しさがわかりますよ!

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます。

YouTubeに投稿した「叩いてみた」動画の総再生回数は20本で2000万回超え!かわいらしい笑顔でニコニコ楽しそうにドラムを叩きまくるむらたたむの姿に心奪われる人続出!そしてその確かな技術とパワーに驚かされます!ドラムだけじゃなくピアノ、サックス、マリンバなどの演奏もでき、歌も歌う彼女。技術や才能だけじゃなく、女性ドラマー/女性アーティストとしての活動にも無限の可能性を感じさせてくれるこれからの活躍が楽しみな存在です!

EDM×ROCKの見事な融合と秀逸なアレンジが魅力の大阪発6人組バンド、FABLED NUMBER。思わず合唱したくなるようなメロディーパートが印象的で、フロアをアツくする新世代の踊れるロックサウンドを聴かせてくれます!そしてメジャー1st Single「I Bet My Life (or Death)」が6/20にリリース!イントロから疾走感のある4つ打ちで攻めるこのナンバーはライブでもアガること間違いなし!

仙台発!現在進行形で進化を続けるバンド、アンテナ。邦楽、洋楽の美味しいところを融合させた音楽性が高い評価を受け、一目惚れならぬ、一聴き惚れする人が続出中!どこか懐かしい耳馴染みの良いメロディー “ニューレトロ” をコンセプトに独自の世界観を表現しているほか、自主レーベルの立ち上げやクラウドファンディングを活用したCDリリースなど、さまざまな事へ挑戦している姿にも目が離せない!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*