2021最新 長谷川唯 インタビュー

2021最新 長谷川唯 インタビュー

最大限の感謝をつづった長谷川は「自分の夢だったヨーロッパでのプレーを楽しむこと、ベレーザというチームの価値を証明できるように頑張ってきます!!」と誓った。最後にイタリア語で「Grazie mille!!!Ciao(本当にどうもありがとう!バイバイ)」の挨拶と、ハートの絵文字で結んでいる。

園田競馬の予想をデイリースポーツオンラインで公開。全レースSP指数付き!

五輪前最後の対外試合オーストラリア戦へ…長谷川唯「良い方向のエラーを出したい」

18日、来月の『第32回オリンピック競技大会』および『MS&ADカップ2021』へ臨むなでしこジャパン(サッカー日本女子代表)に選出されたMF長谷川唯(ミラン/イタリア)が自身のSNSを更新した。

過去、日本人選手では、熊谷紗希選手、安藤梢選手、永里優季選手、大滝麻未選手がUEFA女子チャンピオンズリーグの優勝を経験しています。また、2020−2021シーズンのセリエAでは、長谷川唯選手が所属するACミランが、来シーズンのUEFA女子チャンピオンズリーグ出場圏内となる2位でフィニッシュ。欧州の大舞台で活躍する長谷川唯選手を、日本からDAZNやYouTubeで見られるかもしれません。

サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のMFで、イタリア1部リーグのACミランに移籍した長谷川唯が27日、アウェーでのバーリ戦で初先発し、イタリア移籍後初ゴールを含む2得点を挙げた。13日のイタ …

メンバー選出を受け、長谷川は「東京オリンピックのメンバーに選出されました。このような難しい状況の中、サッカーが出来ることへの感謝の気持ちを忘れず、たくさんの人の想いを背負って戦います」とメッセージを投稿。自身初となるオリンピックの舞台へ意気込みを示した。

現在24歳の長谷川は、これまで2018AFC女子アジアカップや2019FIFA女子ワールドカップにメンバー入りを果たすなど、ここまで国際Aマッチ45試合9得点を記録。今年の1月に日テレ・東京ヴェルディベレーザからミランへ完全移籍すると、ここまでセリエAで9試合に出場し3得点を記録する活躍を見せている。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*