2021最新 瀬戸大也 200m個人メドレー

2021最新 瀬戸大也 200m個人メドレー

瀬戸は2013年、15年の世界選手権でこの種目を連覇。16年リオデジャネイロ五輪は銅メダルだったが、19年世界選手権を制し、日本水連の規定で、この時点で東京五輪代表に内定していた。今大会はこの日の400メートル個人メドレーのほか、200メートル個人メドレー、200メートルバタフライに出場予定。

23日開幕の東京五輪に出場する競泳の日本代表が22日、取材に応じた。競技初日の24日に400メートル個人メドレー予選を迎える金メダル候補筆頭の瀬戸大也(TEAMDAIYA)は、目標タイムを4分4秒台に…

東京五輪の競泳日本代表が22日、オンライン取材に応じ、競技初日の24日に400メートル個人メドレー予選を迎える金メダル候補筆頭の瀬戸大也(27)=TEAMDAIYA=が、目標タイムを4分4秒台に設定し…

競泳のジャパンオープン初日(千葉県国際総合水泳場)、男子400メートル個人メドレー決勝は東京五輪代表の瀬戸大也(26=TEAMDAIYA)が4分9秒88で優勝した。前半からトップに立った瀬戸は200メ…

東京五輪代表に決まった瀬戸大也が反省。競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権第4日(6日、東京アクアティクスセンター)、男子200メートルバタフライ決勝では、個人メドレー2種目で五輪代表の瀬戸大也(26=TEAMDAIYA)が1分55…

【競泳ジャパンOP】瀬戸大也 400m個人メドレー優勝 理想のレースできれば五輪は「99%金メダル」

競泳・日本選手権兼東京五輪代表選考会第5日(7日、東京アクアティクスセンター)、男子200メートル個人メドレー予選は東京五輪代表の瀬戸大也(26=TEAM DAIYA)が1分59秒14で午後からの準決勝に進出した。

【競泳】「騒動があった後に関しては…」浦コーチが感じた瀬戸大也の変化とは。競泳のジャパンオープン(4日、東京アクアティクスセンター)が開幕し、男子400メートル個人メドレーは、不倫問題による活動停止処分を受けていた東京五輪代表・瀬戸大也(26=TEAMDAIYA)が4分12…

(C)2021,Nikkan Sports News.
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツNEWSに帰属します。

午後に予選が行われるという影響もあり、ハイレベルな予選が展開されている今大会。「トビウオジャパンのみんなも自分の失敗というのを反面教師にして、頑張ってもらいたい」と瀬戸。まだ200M個人メドレーと200Mバタフライのレースを残す中「調子は悪くないし、応援して下さってる方々に見せられていないので、残りの2本でそういう姿を見せたい」とリベンジを誓った。

瀬戸大也「完璧に練習積めた」金メダルの可能性、100%に「めちゃくちゃ近づいています」

東京オリンピック(五輪)2日目の24日、競泳男子400メートル個人メドレー予選で瀬戸大也が4分10秒52の9位に終わり、上位8人による決勝に進めなかった。瀬戸は昨年10月、週刊誌で不倫問題が報じられ、日本水連から年内の活動停止処分を受けていた。

瀬戸はレース後、「いままで練習してきたことを確かめながらやっていたので、自分でもちょっと信じられないです」と語った。「焦らずにという感じで、明日しっかりあがるように泳げればいいやという感じでやっていたんですが、自分の読みというか、進められなかったので残念です」とも話した。

〝お迎え前不倫〟で窮地の瀬戸大也 スポンサー全滅は免れるか。日本水泳連盟は12日、倫理委員会を開催して不倫スキャンダルを起こした競泳の東京五輪代表・瀬戸大也(26)の事情聴取を行った。瀬戸から一連の騒動の説明を受けた水連は「同委員会での報告は明日(13日)開催…

現在、世界ランキング1位。金メダルの確率を「99%以上」と表現している。予選を1位通過して、25日の決勝につなげる覚悟だ。今大会は200メートル、400メートルの個人メドレー、200メートルバタフライの3種目にエントリー。最初に金メダルをつかみ、残り2種目に向けて波にのる。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*