2021最新 内村航平 代表

2021最新 内村航平 代表

今年に入り、NHK杯と全日本種目別選手権大会で15点台を叩き出して個人枠で4大会連続五輪出場を手にした。「自分が満足いく演技を求めていかなければいけない」と内村が目指しているのはあくまでも「完璧な演技」だ。「完璧な演技」ができれば、3大会連続金メダルが見えてくる。

◆体操全日本種目別選手権最終日(6日、群馬・高崎アリーナ)男子個人総合で五輪2連覇中の内村航平(ジョイカル)=長崎県諫早市出身=が種目別鉄棒で4大会連続の五輪出場を決めた…

代表選考会をトップで通過した橋本大輝は、全日本個人総合選手権決勝で高得点を叩き出し、日本の新エースに名乗りを上げた。前回のリオデジャネイロ五輪までエースとして君臨していた内村航平の後継者として、どこまでスコアを伸ばせるのかに注目が集まる。

内村とともに個人枠で代表入りを果たしたのが亀山耕平だ。2013年世界選手権種目別のあん馬決勝では、15.833点をマークし金メダルを獲得した。亀山はリオデジャネイロ五輪への挑戦を現役人生の集大成として臨んでいたが、五輪に出場することはできなかった。引退という言葉が頭をよぎったというが、「後悔しない人生にしよう」と考え、東京五輪を目指す決断をする。個人枠の予選を兼ねた2019年からのワールドカップで好成績を残して、念願の五輪出場を果たした。

メンバーで随一の安定感を誇るのが萱和磨。リオデジャネイロ五輪の補欠メンバーで、2018年世界選手権団体決勝では4種目に出場。全て14点台でまとめて日本の団体銅メダル獲得に貢献した。4月の全日本個人総合選手権では鉄棒で起こった「1000回に1回」のミスにより3位に終わったが、確実に順位を押し上げる力のある選手だ。チームに安定をもたらすことができるか。

重量挙げ(ウエイトリフティング)の女子49級では、ロンドン五輪で銀、リオ五輪で銅メダリストで、母国開催の東京五輪で3大会連続メダルを狙う三宅宏実が登場。三宅も2015年から左膝と腰の故障が慢性的に続き、リオ五輪本番も手負いでの銅メダル獲得劇だった。

男子鉄棒の予選に出場した内村は、H難度のブレットシュナイダーなどの離れ技を決めたあと、ひねり技で鉄棒から落下。まさかの予選落ちとなった。

団体2連覇を狙う上で、ライバルとなるのは中国とROC(ロシア・オリンピック委員会)だろう。2018年は中国、2019年はロシアが世界選手権団体を制し、日本はいずれも3位だった。

「代表選考をともに戦った米倉に本当に申し訳ない気持ちしか今は出てこないですね」とした上で、「体操をするのはもういいのかなと思っちゃったりもしました。やることじゃなくて、やっぱり後輩たちに伝えていかないといけない立場だと思ったし。ましてや(五輪は)4回目ですしね」と、競技生活に一区切りをつけることも示唆した。

叔父の義信氏は1964年東京五輪の金メダリストで、父・義行氏は1968年メキシコ五輪の銅メダリストという重量挙げ家系に生まれたが、競技を本格的に始めたのは女子種目が追加された2000年のシドニー五輪がキッカケだった。「出し切った」と話した三宅は、大会前から表明していた通り、21年間の競技生活を終える。

体操の東京五輪代表選考会を兼ねた個人総合のNHK杯は16日、長野市ビッグハットで男子が行われた。個人枠で五輪出場を目指す内村航平(ジョイカル)=長崎県諫早市出身=は専念す…

中継を担当したNHKのインタビューに対し、「米倉に土下座して謝りたいですね。本当にそんな気持ちです。自分としては、代表が決まってから強い気持ちでやってきたつもりでしたけど、本当につもりだったのかなっていう」と、吐き出した。「すごいネガティブなことしか、今出てこないんですけど、やってしまったことは取り返しがつかないので。これ以上オリンピックで演技することはできないし、かなり現実を今、受け止めて。試合も見ていましたけど、若干、心ここにあらずという感じで後輩たちの演技、亀山のあん馬の演技も見ていて。」と演技直後の心境を語った。

内村は前回まで3大会連続でオリンピックに出場し、ロンドン五輪とリオデジャネイロ五輪で個人総合2連覇を達成。2020年から鉄棒に専念することを表明し、H難度の「ブレットシュナイダー」を軸に高難度の技を中心とした構成で、東京五輪を目指してきた。

体操の東京五輪代表最終選考会を兼ねた全日本種目別選手権最終日は6日、群馬県の高崎アリーナで各種目決勝が行われ、男子個人総合で五輪2連覇の内村航平(ジョイカル)=長崎県諫早…

「歴史に名を刻めるような演技、名場面を残せればいい」。過去3大会で金3個を含む7個のメダルを獲得し、「キング」と呼ばれる体操男子の内村航平(32)(ジョイカル)が24日、自身最後と決めている東京五輪への思いをオンライン記者会見で語った。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*