2021最新 内村航平 妻 画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 内村航平 妻 画像

恋人との時間も断ち、ロンドン五輪での金メダルだけを見据えて体操に打ち込むはずだった内村の前に現れたのが、妻となるA子さんだった。実は、A子さんも名の知れた体操選手。しっかり者というA子さんは、後輩からも慕われ、“学年幹事”を務めるなど責任感の強い女性だという。また、こんな一面も。

内村とB子さんが交際していたことは、A子さんももちろん知っていた。しかし、ふたりが距離を置いたことを知ったA子さんが猛アプローチをかけたようだ。

左が内村航平さんが3年生のとき、右が内村千穂(上谷千穂)さんが2年生のときの写真です。

ちなみに、タレントの田中理恵さんも同じ日本体育大学出身で、内村千穂さんとは3年上の先輩にあたります。

体操のレジェンド選手である内村航平さん。

五輪史上44年ぶりに体操個人総合で2連覇を果たした内村航平(27才)は雄叫びを上げ何度も拳を突き上げた。その瞬間、東京で見守っていた妻・千穂さん(27才)は娘を膝に抱きながら、「うれしくて、感動して、いちばんはほっとしています」と言葉を絞り出した。目には今にもこぼれ落ちそうな涙──。

壮行会では人気デュオ「ゆず」が名曲「栄光の架橋」を披露。この曲と言えば、04年アテネ五輪の体操男子団体決勝で、鉄棒の冨田洋之氏の着地で、アナウンサーが「伸身の新月面は栄光への架け橋だ」と実況し、金メダルを獲得したシーンが印象的。内村にとっても思い入れのある大切な一曲で、「実際にコロナ禍ではなかったら、生で聞けたのかなと思いながら聞いていた。あの曲を聞くと体操選手はみんなやる気になるんじゃないかなと思います」と語った。

東京五輪に出場する日本選手団の結団式と壮行会が6日、オンラインで行われた。体操男子で、種目別の鉄棒に絞って4度目の五輪に向かう内村航平(32)=ジョイカル=が式典後にオンラインで取材に応じた。

ちなみに、大学別だと日本体育大学が2年連続男女アベック優勝で、男子個人総合は内村航平さんが2連覇を果たします。

なんと内村千穂(上谷千穂)さんは、この大会で女子個人総合で3位に入賞します!前回と比べると相当努力されたのではないでしょうか?

実はこれ、当時結婚されたときの関係者へのインタビュー記事とそのときに出てきた3枚の画像が理由になっています。

過去3大会と違い、自身4度目の五輪は団体には出場せず、鉄棒に専念する内村。「自分の仕事はかなり明確なので、鉄棒という種目をしっかりやり切る」と力を込めた。

千葉県出身の内村千穂さんですが、本格的に体操を続けるために、体操エリート校の鯖江高校へ進学とのこと。

内村千穂(上谷千穂)さんは、個人総合で16位という結果でした。結果としてはいまいちな気がしますが、翌年の第64回全日本学生体操競技選手権大会で開花します!

こちらの画像は、2009年8月20日~22日に群馬県・ぐんまアリーナで行われた第63回全日本学生体操競技選手権大会のときのもの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*