2021最新 内村航平 跳馬 技

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 内村航平 跳馬 技

内村航平の4度目の五輪は思わぬ形で幕切れとなった。24日、体操男子予選の鉄棒。2016年リオデジャネイロ五輪まで5大会連続で日本代表コーチを務め、内村がプロに転向するまで5年ほど指導したコナミスポーツ体操競技部ヘッドコーチの森泉貴博さん(50)は「ミスなく演じれば、金メダルの可能性は十分にあった」と残念がった。

さまざまな器具を使って、技の正確性や難易度を競う体操競技。技の凄さだけでも圧倒されますが、種目が多く、詳しいことはよくわからない…という人も多いのでは!? 体操競技のルールや採点方法、技の難易度などを知って、観戦をもっと楽しみましょう。

ただ、過去3大会の予選の鉄棒で、満足がいく演技ができたことは一度もなかった。5年前のリオデジャネイロ五輪でも金メダル候補だったが、手放し技で落下して種目別の決勝に進めなかった。3大会とも、普段は使っていない外国製の器具に対応するのに苦労していた。

目を疑う光景だった。金メダルのために習得したH難度「ブレトシュナイダー」など高難度の離れ技を決めた直後、公式練習でもミスしたひねり技で落下。青いマットに右肩からたたきつけられた。無観客の静まり返った会場に報道陣、関係者のどよめきが響いた。「何やってんだバカ…。自分に失望した。プロとして失格」。信じがたい現実を受け入れるしかなかった。

種目別の鉄棒でも、内村は世界選手権や国内大会で実績を残しているが、リオデジャネイロ五輪後の取材で、鉄棒は「得意種目ではない」と驚きのコメントをしている。小学1年の時に鉄棒の蹴上がりで苦戦していたところから、ある日誰も見ていない時にできてしまった過去がある。

男女とも団体総合の代表は4人。今後の国際大会の結果次第で、日本は団体総合とは別に男女とも個人で最大2人の出場が可能。男子の内村航平(リンガーハット)は種目別の鉄棒に絞って、個人の出場枠で五輪を目指している。国内選考会は来春開催される。

共通しているのはゆかと跳馬だけですが、微妙な違いがあります。女子のゆかは音楽を用いて90秒で演技するのに対し、男子は音楽を使わず、演技時間は70秒です。また、跳馬は、男子が135cmの高さなのに対して、女子は125cmと少し低いところが異なります。

成績は、種目別、個人総合、団体総合で競います。
1種目だけでも大変なのに、全種目で高難度の技を求められるのが、体操競技の難しいところ。当然のことながら、どの選手にも得意な種目と苦手な種目があり、全方位でトップレベルに到達するのは、とても稀有なことなのだそうです。内村航平選手が成し遂げた国際大会で個人総合6連覇の成績は、まさに前人未到の偉業。「体操史上最強」「スーパーレジェンド」などと称されるのも納得です。

若き体操ニッポン、予選1位通過 内村航平に「優勝で恩返し」

事前合宿でも調子は悪くないと聞いていたし、試技会でも大きな失敗はなかった。そんな中、これまで試合で失敗したことがないような技で落下してしまった。イージーミスと言ってもいい。

男子予選が行われ、種目別鉄棒に絞って出場した内村航平(32)=ジョイカル=は、ひねり技で落下し、上位8人による決勝進出(8月3日)を逃した。自身4度目となる五輪挑戦はまさかの結末で幕を閉じ、3大会連続の金メダル獲得はならなかった。3歳から始まった体操人生。自身の今後については、「いつ引退とか考えてない。引退宣言する必要あるのかな」と明言を避けた。

演技直後、5回にも及ぶ代表選考会で種目別1枠を争ってきた跳馬の米倉英信(24)=徳洲会=の顔が浮かんだ。五輪切符をつかんだ日、米倉は悔しさを押し殺し、「航平さんなら金メダル取ってくれる」とエールをもらった。米倉も世界一になれる実力を持った選手。「土下座して謝りたい。謝っても許してくれないだろうな」と、心苦しかった。

ロペスの着地で大きなミスが出た。
得点は13.200点。

こんな形で終わるとは、内村自身も想像していなかった。19歳で初出場した08年北京五輪から16年リオ五輪まで、金3個、銀4個を獲得。「うまくいかなかったことがなかった」。何もかも知り尽くしていた五輪。4度目はまさかの予選敗退だった。「僕の見せられる夢はここまでなんじゃないかと思う」。築きあげてきた「内村時代」の終幕を自ら告げた。取材が終わると「最後、良い感じでしたね(笑い)」。コメントに自画自賛する姿も、最後まで内村らしかった。

男子は、ゆか、跳馬、あん馬、鉄棒、つり輪、平行棒の6種目
女子は、ゆか、跳馬、平均台、段違い平行棒の4種目。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*