2021最新 体操 内村航平 嫁

2021最新 体操 内村航平 嫁

内村航平の嫁について調べていくと、大学時代の後輩であったという情報が出てきました。更に深堀していくと、嫁・千穂も内村航平と同じ日本体育大学の体操選手だったそうです。千穂も体操をやっていたんですね~!

元カノ・岡部紗季子のことは内村航平の母も公認だったらしいので、だからこそ家族にまで極秘だったんでしょうね。千穂は相当内村航平のことを気に入っていたみたいですので、子供をつくることで岡部紗季子のもとに戻らせないようにしたのではないか?と推測します。

そうしているうちに、白井健三が国際大会で成功させてしまったため、伸身ユルチェンコ3回ひねりは「シライ」と名付けられることに。現在、内村航平は27歳。「新技にこだわりはない」と語ってはいるものの、年齢的な衰えを考慮して、今後は種目別に絞った戦い方に流れていく可能性を示唆しています。

世間から叩かれたというのもあるのかもしれませんが、自然とファッションの好みが変わってきたのであれば、それは女性としての成長という事にあると思います。内村航平の実家との関係や、世間での噂など、色々とあるとは思いますが、持ち前のバイタリティーで乗り越えていってほしいと思います。

最後の見出しでは、内村航平の嫁・千穂と内村航平の母・周子にまつわる嫁姑問題についてお話しします。周子といえば、ど派手な応援スタイルで注目されていましたが一部では千穂との仲が悪いという噂も。周子も結構クセが強い印象ですので仕方ないかとは思いますが…。一体二人の間に何があったのでしょう?

2012年11月に結婚した内村航平と千穂ですが、実は内村航平は結婚する直前まで付き合っていた女性がいたそうです。しかも4年間交際していたらしいですよ。お相手は内村航平より1歳年上で同じ体操選手であった岡部紗季子。2008年の北京オリンピック開催前に交際をスタートさせたお二人ですが、3年経った2011年頃から距離を置き始めたといいます。

写真の左側が、現在の内村千穂で、右側が体操選手だったころの写真です。2009年8月20日から2日間にわたり開催された第63回全日本学生体操選手権大会ででの内村千穂の成績は、個人総合で16位でした。しかし、その翌年2010年に開催された第64回全日本学生体操新種県大会では、個人総合で3位に入賞しています。

宇多田ヒカルは、2014年に結婚をしましたが、現在は離婚をしていると言われています。果たしてその真相はどうなのでしょうか?元旦那は噂ではイタリヤ人やきりやという人物だと言われていますが、一体誰なのでしょうか?二人の馴れ初めや離婚理由についても調査してみました。

五輪出場を目標に15才で単身上京して以来、練習や合宿、遠征などで実家に帰る時間はほとんどなくなった内村だが、結婚はそんな生活にさらに拍車をかけた。実家のある長崎県諫早市の近隣住民たちは、「お嫁さんと子供さんの姿は一度も見たことがない」と口を揃える。

嫁がテレビに出ることで、アスリートの知られざる一面が露わになることはいいことだと思いますが、頻繁に出演することで「出しゃばり」という印象ついてしまったのだとか。嫁姑問題が起きているということですが、もしかすると母・周子は嫁・千穂のこういった出しゃばりな性格が鼻についたのかもしれません。

体操の実力だけではなく、「今回の髪型はグッド!」「カワイイ!」など、容姿を支持する声があったり、生い立ちや、内村航平が影響を受けて育ったという体操漫画「ガンバ!Fly high」が話題になったりと、海を越えた規模の大人気ぶりがうかがえます。

今回は内村航平の嫁に関する話題です。

上の画像でも千穂のスタイルが良いことが分かりますが、大学時代に体操で鍛えたのだろうな~と思いました。

内村航平は一体どんな女性と結婚したのか…。多くの人が気になると思います。

内村航平の嫁・千穂ですが元ギャルということでやはり旦那・内村航平を応援するときにかなり出しゃばっていて目立っていると言われています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*