2021最新 五十嵐カノア自宅

2021最新 五十嵐カノア自宅

渡米後、フィットネスジムのトレーナーとして働いたが生活は不安定だった。当時人気だった靴をかき集めて貿易商の友人に送って日銭を稼ぎ、リムジンのハンドルを握った。観光客向けのツアーガイドとして働いていた2001年9月11日、米同時多発テロが発生して仕事を失い、日本食レストランで働いた。そんな両親の努力を知る五十嵐選手は「大会に行きたければ連れて行ってくれ、新しいボードがほしければ買ってくれた。100%のサポートを一生忘れない」と感謝する。

東京オリンピック日本代表の五十嵐カノア選手!

<アニメ・漫画専門ECサイトであるAnimo(アニモ)にて、【NIGHT HEAD 2041】各種商品が新発売>7月27日より予約販売開始!

現地で生まれた五十嵐選手は3歳の時、旅行先のハワイで黄色いサーフボードにくぎ付けになった。750ドル(当時のレートで約8万円)の安くない買い物に父は「本当にやるのかな」と思いながら買うと、息子はその日のうちにボードに立って「もう一回、もう一回」とねだった。「サーフィンが終わっても魚のようにずっと泳いでいた」と勉さん。水泳でも五輪のジュニア強化チームに入るなど身体能力は抜群だった。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*