2021最新 五十嵐カノア サングラス

2021最新 五十嵐カノア サングラス

サングラスと言えば「レイバン」、レイバンと言えば「ティアドロップ」、地球といえば「青い」。

ちなみに購入した場所はハワイのサングラスハットです。

オークリーのサングラスの性能が高いことは知っています。筆者も20代の頃からずっとオークリーのサングラスを愛用してきました。

筆者が愛用している「Ray-ban RB4320CH」は楽天市場で購入しました。購入当時は公式サイトより1万円近く安く購入できました。

多くの時間をビーチで過ごすサーファーにとって、紫外線から目を守り、波をクリアにみせるサングラスは必須。もちろんこだわりが満載だ。7 人のサーファーに、お気に入りのサングラスを見せてもらった。

サーファーが選ぶオススメサングラスは「レイバンのティアドロップ」、「オークリーの Frogskins Mix」、「マウイジムのサングラス」の3つでした。

そんなサーファーが選ぶサングラスが、サングラス選びに悩む全メンズの参考になるだろうと思って、本記事をまとめています。

海外メーカーのサングラスは偽物も多いですが、日本のショップで買うと価格が高くなることも多いです。

選手の高い自覚もうかがえた。五十嵐は16年からCTで活躍を続け、限られた取材機会で必ず毎回「金メダル」と口にした。地元・一宮町を代表して大原も積極的に発信。都筑は今季から現行制度で日本女性初のCT入り。おっとりした口調で「コロナ禍で嫌な気持ちの人を励ましたい」と話していた。都筑に逆転される形で出場を逃した松田詩野も、19年から条件付き内定者として競技の顔役を務めた。

小林プロは、オーストラリア発信のアイウェアブランド『エポキ』を使用。「旅はもちろん、雑誌撮影などのONモードでは、必ずこのサングラスを着けます。今は亡き伝説のスケートボーダー、ディラン・リーダーとのコラボモデルです。レンズの角度が平らで、目との距離が近く、フィット感が抜群。全然ブレないです」。ちょっとした外出には、同じく『エポキ』のモデル、ナザール(物写真)を。「ステンレスのフレームのラフな感じが、OFFモードにちょうどいいんです」

このレンズはサングラスに興味がある方なら全員試してみたほうが良いです。

通販サイトでサングラスを購入するときは「メーカー保証書」が付属しているかどうかを確認してから購入するようにしましょう。

ヒガシーサーが愛用していたサングラスもワンシーズンで偏光レンズのフィルムがボロボロに剥がれました。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*