2021最新 大橋悠依インスタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 大橋悠依インスタ

水泳選手
の大橋悠依
(おおはしゆい)
さんのインスタグラム(Instagram)アカウントです。

1大会で2冠は夏の大会では日本女子初となる。競泳では2008年北京大会の北島康介以来の偉業だ。

さらに、東京アクアティクスセンターで行われた競泳男子200メートルバタフライ決勝で本多灯(ほんだ・ともる)が銀メダルを獲得。これにより、日本チームのメダル数は20になった(7月28日13時時点)。内訳は金11個、銀4個、銅5個となっている。

アリーナには大橋選手を応援する観客はいなかったものの、彼女は4分32秒08の完璧な泳ぎで金メダルを獲得し、大橋選手のチームメイトと日本の関係者は喜びを分かち合った。

大橋選手は平泳ぎでフリッキンガー選手を引き離し、1.99秒のリードを持って自由形に臨み、ワイヤント選手を余裕で抑え込んだ。

2021年7月25日に、五輪初出場の大橋悠依(おおはし・ゆい)が競泳女子400メートル個人メドレーで金メダルを獲得した。そしてオリンピック5日目の7月28日、彼女は競泳女子200メートル個人メドレーで2分8秒52のタイムを出し、自身2つ目の金メダルという快挙を成し遂げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*