2021最新 橋本大輝小学校

2021最新 橋本大輝小学校

その時の橋本選手の親のコメントです。

東京オリンピック(五輪)の体操男子個人総合決勝で金メダルを獲得した橋本大輝(19)には、選手としての礎を築いた原点がある。

体操の男子個人総合決勝で19歳の橋本大輝(順大)が6種目合計88・465点で金メダルを獲得し、同種目の日本勢で最年少王者に輝いた。2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪で内村航平(ジョイカル)が2連覇しており、日本勢が3大会連続で頂点に立った。体操で通算100個目のメダル。

千葉県香取市。緑に囲まれた山あいに、廃校となった小学校がある。橋本が中学まで体操を習った「佐原ジュニア体操クラブ」は、ここの体育館が拠点だ。

長崎県などは29日、県内で新たに21人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日の感染者発表が20人を超えるのは3日連続。内訳は佐世保市8人、長崎市6人、諫早市3…

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*