2021最新 ウルフアロン 結婚

2021最新 ウルフアロン 結婚

アスリートたちの華麗なる活躍の裏には、それを支える妻や家族の姿があった。9月30日放送の「ジャンクSPORTS」(フジテレビ系列)には、“アスリートの奥様”たちと“スポーツ大好き芸人”のスピードワゴンの2人が登場。結婚式の様子やアスリートである夫を支える妻の苦労など、意外な夫婦生活に迫った。

2009年結婚。

日本競泳界のエース・瀬戸大也選手の妻は元飛び込み選手の馬淵優佳さん。全国大会優勝や日本代表として活躍したトップアスリートだ。2人の馴れ初めは、瀬戸選手が埼玉、馬淵さんが兵庫で同じスイミングスクールの系列に通っていたことから始まる。小学6年生の時に、大会のパンフレットに載っていた馬淵さんを見た瀬戸選手が「この子、かわいい!」とひとめぼれしたのだという。実際に会うまでは8年もかかり、瀬戸選手がパンフレットを見てから11年後の2017年に2人はゴールイン。今年、第一子が誕生した。トップアスリート同士の結婚式は、参列者もトップアスリートばかりだったと、馬淵さんは振り返る。結婚式の参列者はおよそ250人。アテネ・北京オリンピックの金メダリストの北島康介さんや、ロンドンオリンピックの金メダリストの松田丈志さんら歴代のメダリストたちが大集合。会場に来られなかったボクシング・村田諒太選手やリオ五輪金メダリストのアダム・ピーティー選手などからのお祝いコメントも届く中、会場を1番盛り上げたのがメジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手からのお祝いコメントだという。実は、瀬戸選手は大谷選手と同い年。プロポーズの相談までする仲なのだとか。そんなアスリート同士の結婚式。ウェディングケーキや引き出物は水をイメージした個性的なものだったようだ。

キックボクサー・卜部弘嵩選手と婚約中のモデル・高橋ユウさん。高橋さんはアスリートを支える“先輩奥様”たちに「夫婦、一緒に寝ているのか?」と質問。実は、卜部選手から試合の2週間前くらいになると別で寝ようと言われ、寂しいようだ。馬淵さんは「2ヶ月ほど前に娘が生まれて、シーズンが重なっていたので別々に寝て、物音とかで起こさないように気を付けています」と瀬戸選手へ気を遣っているという。また、「風邪をひいたら移して練習ができなくなったらいけないので、(私が風邪をひいたら)旦那さんの両親の家へ行きます」と、独自のルールがあるようだ。プロゴルファーの夫を持つ古閑美保さんは「あまり家にいないので、絶対に一緒に寝ます。たまにしか帰ってこないので」と語る。押切さんは「結婚してから一緒に寝ていて、試合の前とかは気にしていたんですが、夫は気にしないタイプで。子供が生まれた時に『別の部屋で寝ようか?』と言ったんですけど、起きないから大丈夫と言われて3人で寝ています」と明かした。木佐さんは「現役の時は一緒に寝ていました。(夫に)“歯ぎしり・いびき・しゃべる・噛む”という夜の4点セットがあるんです。メジャーに行っている時に、『カリフォルニアキング』という特大のベッドがあって、暴れたり、しゃべっても大丈夫なようにそれを買いました。ただ、引っ越しするたびにクレーン車を発注しなきゃいけなくて…窓から出してるんです」と打ち明けた。

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*