2021最新 丸岡いずみ cm

2021最新 丸岡いずみ cm

女性をラブホテルに連れ込んだ不倫騒動により活動自粛を発表した映画コメンテーターの有村昆(44)に対して、所属事務所が妻でフリーアナウンサーの丸岡いずみ(49)への「ケア最優先」を命じたことが15日、分かった。

2人は’11年4月に知人を介して知り合い、有村さんが丸岡さんに一目ぼれ。いっぽう丸岡さんは当初、有村さんを男性として意識していなかったそうです。ですが有村さんは、東京から丸岡さんの暮らす徳島まで何度も通ったのです。

「丸岡さんは’11年に発生した東日本大震災の現地取材の影響もあり、重度のうつ病を患っていました。そんな彼女を結婚前から支えてきたのが、有村さんでした。

2人は同じ事務所に所属。丸岡は11年にうつ病を発症したこともあり、関係者は「まずは夫婦でじっくり話し合うべき。丸岡さんの気持ちを第一に考えないといけない。有村にはきつく言いました」と話した。
有村はテレビやラジオのレギュラー5番組全ての降板が決定。「まったく言い訳ができない状況ですし、本人も猛省している」(関係者)とは言うものの、イメージの問題もあり、今後への影響は避けられない。
16日には有村がレギュラー出演していたTBSラジオ「地方創生プログラムONE―J」で、パーソナリティーを務める女優の本仮屋ユイカ(33)が有村の手紙を代読。ファンやリスナーに向けて謝罪するという。

◆丸岡 いずみ(まるおか・いずみ)1971年8月6日、徳島県生まれ。49歳。関西学院大卒。北海道文化放送を経て2001年から日本テレビ報道局で記者兼アナウンサーに。「情報ライブ ミヤネ屋」で注目を集め、「news every。」キャスターに。12年9月に日テレ退社。

2人は2012年に結婚。丸岡は自然妊娠と不妊治療による妊娠で2度の流産を経験。「不育症」の疑いが生じたため、凍結保存した2人の受精卵を持ち込み、ロシアの代理母出産で18年1月に男児を授かった。連名の文書では「私たち二人にとって子供はかけがえのない宝ですので、今後とも協力して子育てにあたっていく所存です」としている。慰謝料や財産分与について、所属事務所は「離婚に関するプライバシーは申し上げられません」とした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*