2021最新 丸岡いずみ 出産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 丸岡いずみ 出産

準備不足すぎ!丸岡いずみ「ロシアでの育児奮闘」報告に猛ツッコミ!

「お互いの生き方を見つめ直すために別々の道を歩むこととなりました」――。映画コメンテーターの有村昆(45)とフリーキャスターの丸岡いずみ(49)が協議離婚したことを2人が所属するホリプロが発表した。2…

保育園至近のマンションを購入したのも、きっと早々に仕事に復帰して、借金を返済していこうという決意の表れなのだろう。まだロシアに滞在している丸岡夫妻だが、所属事務所の担当者はこう語る。

丸岡には「不育症」の可能性もあり、子宮内膜を厚くするための投薬治療などを続けていた。そこで夫妻が選択したのが“代理母出産”だったのだ。

© 2008-2021 PRESIDENT Inc. すべての画像・データについて無断転用・無断転載を禁じます。

有村名義で3千万円のローンも組んでいた。前出の婦人公論のインタビューでは、丸岡は次のように語っていた。

夫が不倫をしたとわかったとき、結婚生活を継続させるかしないかは妻の判断にかかってくる。芸能界を例に取ってみよう。俳優・東出昌大さんの妻・杏さんは離婚を選択したが、アンジャッシュ・渡部建さんの妻・佐々木希さんはいまだ離婚していない。不倫が報じられた歌舞伎役者・中村芝翫さんと妻・三田寛子さんも結婚を継続している。ミュージシャン・川谷絵音さんはタレント・ベッキーさんとの不倫発覚後、離婚している。映画コメンテーター・有村昆さんはナンパを繰り返し、女性とホテルに行ったと報じられたが、妻の丸岡いずみさんは、離婚について言及していない。

これは、病気で子宮を失うなど、何らかの事情で妊娠・出産ができない女性の代わりに別の女性(代理母)が子供を産むという方法だ。日本では法的な規制はないが、日本産婦人科学会も認めておらず、国内では原則的には行われていない。

山田美保子氏、有村昆と丸岡いずみの離婚に「こんなに早く…すごく驚いた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*