2021最新 田中圭 プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 田中圭 プロフィール

『あな番』田中圭&原田知世のウエディングショットを披露 “座長”田中を激励「一日も早く良くなりますよう…!!」

そして、2003年に女優を志し上京、「恋するハニカミ!」のアシスタントでレギュラー出演、バラエティー番組・CM・ドラマ・映画などマルチな活躍をしています。

田中圭さんの嫁のさくらさんは、2003年まで本名の杉安広美さんで地元の名古屋でモデルやタレントとして活動していました。

医師6年目の主人公・朝倉美月(波瑠さん)は、そこで熱い意思を持って働き始め、チームで出会った深澤新(「King & Prince」岸優太さん)、成瀬暁人(田中圭さん)、桜庭瞬(北村匠海さん)、高岡幸保(岡崎紗絵さん)という年齢も性格も価値観もバラバラな5人の医師とともに、医療や人生を見つめていくというストーリーだ。

田中圭MOBILE会員の方々を対象に、舞台「もしも命が描けたら」のチケット先行受付を実施いたします!

ドラマや映画の撮影など忙しい毎日で、なかなか旅行に行く機会が持てないと語る田中さんですが、旅行の計画を立てている最中なのだそう。

「リラックスは家でできるので、旅に求めるのは思いっきり楽しめること。アスレチックなど子供も遊べる施設があるところに連れていきたいと思ってるんです。遠出をするなら北海道。食・自然・空気と最高ですよね」と話す田中さん。

田中圭さんは、2018年のドラマ「おっさんずラブ」がきっかけで、一気に知名度が上がり、多くの話題作品に出演する人気俳優です。

そんな田中圭さんは、2011年8月に元女優でタレントのさくらさんと結婚、2人の女の子の父親でもあります。

名前を呼んだり手を振ったり、コミュニケーションをとろうとする田中さんですが、「にゃらん」は少し緊張の様子。。。

受付期間前に田中圭MOBILE内に受付専用サイトがオープンしますので、そちらからお申込ください。

俳優の田中圭さんが、ドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)で見せた演技が話題になっている。

<田中圭プロフィール>1984年東京都生まれ。2000年デビュー。

田中さんは同作で、クールな先輩医師・成瀬暁人役を演じている。とくに2021年7月19日放送の第5話で見せた演技は、視聴者から「最高」「凄かったしか言えない」といった声が相次ぐなど、大きな反響を呼んだ。

しかし、「日本一のチームワーク」だと語るスタッフや演者とともに、期待に応えられる作品ができたと語る田中さん。劇場版でおすすめするシーンは、「爆破シーン」だそう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*