2021最新 田中圭 100万

2021最新 田中圭 100万

田中圭、24時間生出演「神様、何が起こるんでしょうか」

田中圭がやってきたのは、田中が幼いころを過ごしたという地元・東京都江東区の亀戸。大きな商店街もあり、買い物するにはもってこいの場所だ。月9ドラマ『ナイト・ドクター』(毎週月曜21時~放送中)の撮影中で、超多忙な田中に許された爆買い時間は、わずか3時間。早速サイコロを振ると、出た金額はドーンと100万円!果たしてたったの3時間で使いきることができるのか。

まずは、3歳のときから通っているというなじみのお好み焼き店「どれ味」へ。一番高いメニューから3品を選んで注文。時間もないので慌てて食する間に、スタッフは、店主に田中圭の若かりしころの秘話をヒアリング。

今回、地元に恩返しをするのは、田中圭と、石原良純の2人。スタジオゲストには、番組おなじみのメンバー、川島明(麒麟)、佐藤栞里、澤部佑(ハライチ)、に加え、今回あらたに井森美幸、DAIGOが加わる。

主人公優子を演じるのは、確かな演技力で人気と実力を兼ねそろえる永野芽郁。また、血の繋がらない父親・森宮さんは幅広い世代に支持のある田中圭が演じる。父親役はこれまでも演じているが、年の差がない永野との親子関係がどのように描かれるのか?これまで見たことのない親子に注目が集まる。そして、夫を何度も変えて自由奔放に生きる魔性の女性・梨花に石原さとみ。小さな娘のいるシングルマザーを演じるが、母親役はキャリア初となる。石原さとみが選んだ母親役とは?物語の鍵を握る役となる。

血の繋がらない親の間をリレーされ、4 回も苗字が変わった森宮優子(永野)。わけあって料理上手な義理の父親、森宮さん(田中)と二人暮らし。今は卒業式でピアノを弾く『旅立ちの日に』を猛特訓中。将来のこと恋のこと友達のこと、うまくいかないことばかり…。そして、夫を何度も変えて自由奔放に生きる魔性の女・梨花(石原)。泣き虫な娘のみぃたんに精一杯愛情を注ぎ共に暮らしていたが、ある日突然、娘を残して姿を消してしまう―。全く違う2 つの物語が繋がったとき、驚きとともに、今年最大の感動が訪れる。

ここで強力な助っ人、花田虎上が合流。グルメ好きという花田に、逗子の食生活を支えるスーパー「スズキヤ」で、今年行われた「お弁当・お総菜大賞2021」の中華点心部門で優秀賞を受賞したという名物「フォアグラとキノコの春巻き」などのお土産を大量購入する。

7月17日(土) 19時より、フジテレビでは『爆買い☆スター恩返し第6弾!田中圭が故郷亀戸で100万円爆買いSP』が放送される。

さらに、高級なものを追い求めて、亀戸天神へ。『ナイト・ドクター』の撮影現場への差し入れに、大量の高級ウナギ弁当や和菓子を100人分購入。最後は、高級べっ甲細工の店で、現在ドラマで共演中の波瑠に誕生日プレゼントを購入するなど、田中らしい男気あふれる本気の爆買いをする。

前半はなかなか金額が増えていかなかった田中だが、後半はぐんぐん買い物を進めていく。昔お世話になった地元のお店で買い物を進める田中だが、次に向かったのは、昔から良く通っていたという自転車ショップ「りんりん」。妻に電動自転車を購入し、大きく金額を伸ばした田中。

30分で食べ終わるも、かかった金額はわずか1万円弱。まだまだ100万円にはほど遠いので、近くの商店街へ向かう。ケーキ屋さんやお花屋さんなど、商店街の店舗をはしごして買い進めるが、額が増えていかない…。2時間弱で使えたのは、およそ3万5千円。100万円には遠く及ばないが、この先、田中には何か秘策があるのか。

田中圭“またクズ行為”で大炎上! 何度も繰り返す酒乱ぶり「なぜ干されない…」

原作は、2018 年 2 月発売直後より、感動傑作との多数の反響が大きな話題を集め、累計発行部数は 77 万部を突破している。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*