2021最新 上田綺世 父

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 上田綺世 父

イケメンと称されることも多い上田綺世選手、彼女はいるの?車はどんなの?また父親とサッカーとの関係は?など、小学校中学高校大学、身長などのプロフィールも含め、色々調べてみました。

上田は高校時代から長らくミズノのスパイク「モレリア2」を愛用していた。大学時代やプロ入り後も「モレリア2」を使用していたが、2019年9月頃からナイキのスパイクを着用している。9月28日のJ1第27節、コンサドーレ札幌戦でナイキの「ティエンポレジェンド7」を履いて出場。10月6日のJ1第28節、セレッソ大阪戦からは最新モデル「ティエンポレジェンド8」を着用した。

2013年までサッカー専門新聞『エル・ゴラッソ』で編集、記者を担当。現在はフリーランスとして活動中。

上田綺世の父親のスゴイところは、社会人チームとはいえ、「点取り屋」と呼ばれるほどシュートが上手かったそうです。

2021年6月22日、東京オリンピックに臨むU-24日本代表メンバーが発表され、鹿島アントラーズからはFW上田綺世選手が選出されています。

サッカー日本代表として選出された上田綺世(うえだあやせ)選手。

1998年8月28日生まれ、水戸市出身の21歳。182センチ、76キロ。
小学校時代:吉田ケ丘サッカースポーツ少年団
中学校時代:鹿島アントラーズノルテに所属する。
2017年:鹿島学園高校を経て法政大学へ。
2017年12月 森保 一監督の初陣となったM―150杯(タイ)U-20日本代表で初招集されて、第2戦の北朝鮮戦で2得点するなど活躍。その後も森保五輪代表では25試合出場15得点と、ともに最多でエース格。
2018年(2年)法政大の全日本大学サッカー選手権優勝に貢献した。
2019年5月;コパ・アメリカ(南米選手権)のメンバーとしてA代表に初招集。
2019年7月;ユニバーシアードサッカー日本代表メンバーとして、ブラジル相手にハットトリックの活躍を見せるなどして、優勝に貢献した
2019年7月:大学サッカー部を退部し、2021年に加入が内定していた鹿島アントラーズ入りし、公式戦17試合4得点を上げる。
2019年12月:EAFF E-1サッカー選手権2019に出場する日本代表に選出されました。

少々回り道だったかもしれないが、幼少期から地道に積み上げてきた武器が色あせることはもはやないだろう。アジア競技大会準決勝のUAE戦でも、0-0の緊迫した状況で投入されても、スタイルを見失いかけていた時代の上田とは違う思いが出てくる。

今回は上田綺世の経歴や出身校・家族や年俸について紹介しました!

社会人サッカー選手だったお父さんのプレーに胸を撃たれて、お父さんのようなストライカーを目指したそうです。

その意味でも、今大会が上田綺世の将来を占う大事な大会といえます。
まずは1トップが有力な、初戦のサウジアラビア戦で結果を出してもらいたいものです。

遅れてきた成長期に苦しみながらも折れずに培ってきた確かな力を自信に変えた上田綺世は、もはや東京五輪世代を代表するストライカーの一人に大きく開花しつつある。

良い動きより、泥臭くても1点が欲しい。
コパ以来、上田は良い動きをする選手でしかない。

東京オリンピック。代表選手に注目が集まっていた男子サッカーの代表に、鹿島アントラーズの若きFW、上田綺世選手が選出されました。

父親 晃さんがはなしたシュートはハットトリックを達成するほど・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*