2021最新 松山英樹コロナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 松山英樹コロナ

新型コロナウイルス感染症検査での陽性判定などを受けて、今週の海外メジャー「全英オープン」(イングランド・ロイヤルセントジョージズGC)への出場を辞退した松山英樹が練習を再開した。早藤将太キャディが自身のインスタグラムで明らかにした。

早藤キャディは、車内でアイスを持つ松山とチームの写真をつけて、「11日の隔離を経て松山さん2回陰性出ました~元気に練習再開!けど暑いからすぐアイス」と、日本語と英語で綴った。

松山は米ツアー「ロケット・モゲージクラシック」2日目の7月2日に、新型コロナの陽性判定が出て同大会を棄権。その後、米国内の自宅で静養していた。10日時点でも陽性判定が続いていたため、体調不良により全英を欠場すると所属事務所が発表していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*