2021最新 柳楽優弥有村架純共演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 柳楽優弥有村架純共演

9月20日に自身が30歳になった節目としてアニバーサリーブック「やぎら本」を発売した柳楽優弥。14歳の時、2004年公開の映画「誰も知らない」で衝撃のデビューを果たし早16年。9月16日放送の「TOK…

8月1日(日)は、間もなく公開される映画「太陽の子」で共演している柳楽優弥、有村架純、國村隼が登場し、俳優になったきっかけや、現場での学びについて語り合った。

俳優・柳楽優弥(30歳)が、8月8日に放送されたトーク番組「土曜スタジオパーク」(NHK総合)に出演。ドラマ「太陽の子」で共演し、7月18日に亡くなった俳優・三浦春馬さんについて涙をこらえながら語り、…

どうやら芸能界には柳楽優弥にノックアウトされた男性が少なくないようだ。7月16日放送の「あさイチ」(NHK)に出演した柳楽は、肩の力が抜けたマイペースなトークを展開。幼い頃から人を笑わせることや目立つ…

戦時中、どれだけの想いを抱えて皆様が生きておられたか、想像してもしても、計り知れません。人々が繋いできてくれた歴史に沿って、自分は生かされているんだと、私はこの作品に参加し改めて感じることができました。きっと当時も、今自分が見ている景色と同じように、太陽の光や緑豊かな木々、何もかも鮮明に映し出され感じ取っていたに違いないと思うと、生きてゆく日々が当たり前でないことを痛感しましたし、再び惨劇の場とならないよう願いたいと思います。是非、ご覧頂き、一緒に考えていけたら幸いです。 『太陽の子』は、2021年全国公開。

柳楽優弥、有村架純、國村隼が明日8月1日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」に出演する。

「演出 狂気と理性の狭間で揺れる主人公の感情の変化を柳楽優弥さんが絶妙な演技で表現されていた。感情の揺れを言葉だけでなく表情、動きの中で感じることができた。 演出の音楽も時代を現すように単一的な楽器での演出が多く、シンプルであるが故に臨場感が伝わってきた。」

俳優の柳楽優弥が主演を務める映画『映画太陽の子』(8月6日公開)の場面写真、及びメイキング写真が22日、公開された。同作はNHKとELEVENARTSStudios(USA)による、日米合作作品として…

高橋一生、柳楽優弥からの告白「本当にかっこいい。大好きで…」に思わず照れる!

今年8月にNHK総合で放送され、柳楽優弥、有村架純、三浦春馬が出演し話題を呼んだテレビドラマ『太陽の子』。テレビドラマ版とは違う視点で描かれた映画『太陽の子』の公開が2021年に決定した。終戦75周年…

俳優の柳楽優弥が3日、『しゃべくり007』(日本テレビ系/毎週月曜22時)に出演。プライベートでの娘との時間について明かす一幕があった。【写真】柳楽優弥の妻・豊田エリー、美脚を披露この日の番組には映画…

柳楽優弥&新田真剣佑、W主演の「GATSBY COP」

本編の中で、原爆研究の密命を受けた科学者の修(柳楽)と幼なじみの世津(有村)、そして戦地から一時帰郷した修の弟・裕之(三浦)が束の間の休息を得ようと海を訪れるシーンがある。悩みや葛藤を抱える3人が子どもの頃に戻ったかのようにはしゃぎ、友情を再確認する、本作を語る上でとても重要なシーンだ。

左から柳楽優弥、有村架純、國村隼。

「友達がたまたま昼ドラに出ていた」といい「人気者になりたくて」事務所の扉をたたいたと話す柳楽に「健全な動機やな(笑)」と國村。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*