2021最新 松山英樹 ゴルフ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 松山英樹 ゴルフ

松山は4番で3mのパーパットを沈めてしのいだ後、5番、6番とチャンスにつけながらスコアを伸ばせない展開。7番で4mを入れて、最初のバーディを奪った。

今年で103回目を迎えるメジャー大会のひとつ。4月に日本人史上・アジア人史上初マスターズを制した松山英樹が出場!メジャー連覇のかかる大事な一戦をお届け!

男子ゴルフの海外メジャー大会、マスターズ・トーナメントは11日、米ジョージア州オーガスタ・ナショナルGCで最終ラウンドが行われ、松山英樹選手が1打差で初優勝を果たした。日本人男子のメジャー制覇は初めて。

33度を超える気温。松山のティショットは左のラフ、2打目でグリーンをとらえた。2パットでパーとした。

今年で103回目を迎える「全米プロゴルフ選手権」。会場はサウスカロライナ州のキアワアイランドリゾートのオーシャンコースで開催される。大西洋の海岸線に沿ってホールが配置されているため強風をどう攻略するかに注目だ。
日本からはアジア人史上初マスターズを制した松山英樹、そして松山の大学の後輩・金谷拓実と五輪ランク2番手・星野陸也も参戦。日本人によるメジャー連勝なるか注目です!

菅義偉首相は12日、松山選手の優勝について記者団に対し、「本当に素晴らしかった。新型コロナの影響が長引く中で日本中の皆さんに勇気と感動を与えてくれたのではないだろうか」と発言。東北の大学の出身である松山選手が「東日本大震災からの復興にも大きな力を与えてくれたものと思っている」とコメントした。

丸山コーチは松山の調子について「練習場は4日間で一番いい」と話した。

金メダルへ――。首位と1打差の通算13アンダー単独2位で最終日を迎えた日本代表の松山英樹は午前11時9分、最終組でティオフした。1番をパーとして発進した。

この日の日本チームのユニホームは松山が希望し、水色のグラデーションを基調としたポロシャツと白いパンツ。松山は午前9時半ごろ会場入りし、9時45分から練習グリーン、10時10分からは丸山茂樹コーチも加わりドライビングレンジなどで最終調整した。

松山選手(29)は最終日を2位と4打差でスタート。15番で池につかまるなど幾つかの厳しい場面を除けば、最終ラウンドは大きなプレッシャーにさらされることなく、通算10アンダーでトーナメントを終えた。

最終組のザンダー・シャウフェレ(米国)が通算18アンダー首位。14番を終えたロリー・サバティーニ(スロバキア)が16アンダー。最終組のポール・ケーシー(英国)が15アンダー。4位に松山のほか、ロリー・マキロイ(アイルランド、10ホール終了)、11ホールを終了したセップ・ストラカ(オーストリア)とキャメロン・スミス(オーストラリア)が並んでいる。

メダルをかけた戦いはサンデーバックナインに入った。松山英樹は前半を2バーディ、1ボギーの「35」(パー36)でプレーし、通算14アンダーで折り返した。現時点で4位タイ。

注目の男子ゴルフは、7月31日に2位につけ、金メダル射程圏内の松山英樹選手(29)。

松山選手は愛媛県出身。「アジア・アマチュア選手権」優勝で出場権を得てマスターズに初出場してから10年。国民的ヒーローとして凱旋(がいせん)することになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*