2021最新 松山英樹 マスターズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 松山英樹 マスターズ

現世界1位の選手がメジャーで2大会連続の予選落ちを喫するのは、1997年にマスターズと全米オープン選手権(US Open Championship)で決勝ラウンドを逃したグレッグ・ノーマン(Greg Norman)氏以来となる。

これからも徹底調査して、コツコツ情報を集め、松山英樹を応援します。PGAの賞金王になるまで!、これからもよろしくお願いいたします。

❒2020年9月に開催する予定だった2年に1度の欧州選抜と米国選抜の対抗戦「ライダーカップ」(ウィスリングストレイツ・ウィスコンシン州)が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2021年9月24日開幕(3日間)に1年延期になりました。

そして最後の一人は2015-2016シーズン最後のツアーの時の調子の良い選手を一人選出するという方法で決めたそうです。さすがに現実優先となっています。

いずれは松山英樹に達成してほしい、と言うことで下記スケジュールご確認下さい。

世界の4大メジャー大会(マスターズ、全米オープン、全英オープン、全米プロゴルフ選手権)に次ぐ規模のビッグトーナメントを実施しようと企画されています。

「マスターズ」後の「RBCヘリテージ」「チューリッヒクラシック」「ウェルズファーゴ選手権」「AT&Tバイロンネルソン選手権」などです。

ブログ歴は7年目突入!「ゴルフ通信!松山英樹応援ブログ」を書きながら、ゴルフで遊ぶ67歳の大阪のオッサンです。

❒なので、2021年に開催予定だった世界選抜と米国選抜の対抗戦「プレジデンツカップ」(クエイルホロークラブ・ノースカロライナ州)も、22年9月23日開幕(3日間)に変更されています。

【4月12日 AFP】男子ゴルフ米国ツアーメジャー第1戦、第85回マスターズ・トーナメント(The Masters Tournament 2021)は11日、米ジョージア州オーガスタのオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ(Augusta National Golf Club、パー72)で最終日が行われ、松山英樹(Hideki Matsuyama)が日本人選手として初となる大会制覇を果たした。

今回で7年目です。松山英樹がチョット気になったとき、チョット見たくなったとき、さっと見てスグわかるスケジュール確認表です。

(C)2021,Nikkan Sports News.
nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツNEWSに帰属します。

松山英樹2021マスターズ優勝!!4月11日の感激と感動。

【5月22日 AFP】男子ゴルフ米国ツアーメジャー第2戦、第103回全米プロゴルフ選手権(2021 PGA Championship)は21日、米サウスカロライナ州キアワ島(Kiawah Island)のキアワアイランドリゾート(Kiawah Island Golf Resort、パー72)で2日目が行われ、松山英樹(Hideki Matsuyama)は通算3アンダーで4位タイに浮上した。

第85回マスターズ・トーナメント(The Masters Tournament 2021)王者の松山は最終ホールでボギーをたたいたものの、6バーディー、2ボギーの「68」でこの日のラウンドを終えてスコアを4ストローク伸ばし、前日の41位タイから順位を上げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*