2021最新 松山英樹 マネジメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021最新 松山英樹 マネジメント

松山はロケット・モーゲージ・クラシック開催中の2日、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性となり、同試合を棄権していた。マネジメント会社の発表によれば、松山は米国内の自宅に戻り静養を続け、体調が快方に向かっている一方で、PCR検査の結果は10日時点で依然、陽性判定が出ていることが明かされた。

42位タイ(+1)
獲得賞金($23,853、約250万円)
アリゾナ州TPCスコッツデールでの開催。
2016年、2017年と連覇を果たした相性抜群の大会。

ゴルフの腕前も相当なようで、松山プロとのプライベートラウンドで勝つときも!?

18位タイ(-2)
獲得賞金($132,525、約1450万円)
出場者120名の招待試合であり、ツアーにおいても格上の大会。
フロリダ州にあるベイヒル・クラブアンドロッジで開催される。

松山プロが「自分が正しいと思い過ぎていた」と言うほどなので、根拠があり信頼性のあるアドバイスをされているようです。

松山プロと同じ東北福祉大学出身で、大学の同級生には宮里優作プロがいます。
松山プロのプロデビューから2018年まで、専属キャディとして日本ツアーからPGAツアーまで数多くの試合でキャディを担いました。
最近は、ゴルフ中継の解説やUuumゴルフによく出てらっしゃいますね。

2016年の後半の成績は、優勝の連続で、とてつもない成績ですね。

松山プロの2年後輩、中学時代からの付き合いで、大学卒業後はプロゴルファーとして活動。
松山プロの声掛けにより2019年から専属キャディとして帯同しています。

男子ゴルフの東京五輪代表の松山英樹(LEXUS)が体調不良のため、15日開幕のメジャー、全英オープン(英国)を欠場するとマネジメント会社が11日、発表した。

グループステージ敗退(1勝2敗)
獲得賞金($47,573、約520万円)
64人のトッププレイヤーの出場でマッチプレーにより行われる大会。

62位T(+8)獲得賞金($20,460、約220万円)
PGAツアー初優勝を飾ったゆかりのある大会。
フェデックスポイント550など、ジャック・ニクラスが主催するビックタイトル。

PGAツアー出場権を獲得した2013年から、現地マネージャー兼通訳を務めています。
日本への留学経験、奥さんが日本人で、日本との関わりが深いです。
これまでにも尾崎直道などPGAツアーに挑戦した選手をサポートしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*